スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はどこでなにをしているのだろうか

オリンピックが終わってしまいました。
当地は時差の関係で、ほぼリアルタイムなはずですが、テレビで中継するのはメイン競技ばかり。
サッカーあたりはやってくれるのかなとおもいきや、残念ながらなく。
そもそものんびりテレビを見ていられるほど暇ではなく。
忙しく過ごしていたらあっという間に過ぎてしまったオリンピックでした。

次はブラジルかー。
4年に一度ということで、その時にどこでなにをしているのかが楽しみです。

8ヶ月経過

気がつけば6月も終わり。
当方の駐在も8ヶ月を超えました。
最近の仕事は大変難しいものばかりで、なかなか厳しい毎日が続きます。
毎日仕事の回転の仕方だけは早くなるけども、要素技術はついてきているのか?
kg/cm2とMPaの換算が一瞬ど忘れで思い出せなかったのは本当にどうしようもないと思いました。
うまくなるのは仕事の回し方と英語のしゃべりだけではいけない・・・
本当にそう思います。

選挙直前、ユーロの向かう先

ギリシャ総選挙が近づく、緊張した週末を迎えました。
もちろんのこと土日ですから相場が動く日ではなく、
後はひたすら結果を待つだけの一日です。

それにしてもニュースがこれだけギリシャ問題一色というのがおもしろい。
BCCもNHKも、ローカルのよくわからないテレビもどこを見ても本問題ばかりでした。
あ、EURO2012もかなりのウェイトを占めるニュースの一つでした。

ニュースキャスターの言葉を借りるならば、「どちらも拮抗していて結果が読めない」そんな状況です。
ギリシャから遠く離れた各国が心配しているぐらいですから、当の国の人たちの狼狽は更に大きいものなのでしょうか。

去るギリシャの心

先週より吹き荒れている相場の嵐はまだまだやみそうにありません。
ギリシャ問題、NHKのニュースぐらいしか見れないこちらでもかなりの特集を組まれているのを目の当たりにしている訳ですから、深刻な事態であることは間違いないと思っております。
日経新聞の電子版でギリシャ特集を見ましたが、
「国民の3分2は緊縮政策を打ち出した現政権に価値を見いださなかった。一方別の調査では3分2はギリシャはユーロに残るべきだとも」

週の戦略はギリシャ円の売りです。
詳細はいつもの「兵(つわもの)コラム」にて。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

5年で一流社員になるって・・・

日本株を買いますかな・・・
と言った途端に急落ですからね。
デスブログじゃあるまいし。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


さて、4月に入り、春の嵐が吹き荒れているのがここアフリカ大陸まで聞こえてきます。
こちらも季節の変わり目ということで、かなりの風が吹き荒れてますが、
通勤に使う車の10m先まで砂で見えなくなってしまうような…そんな嵐です。

さて、4月に入ったということで、私も社会人6年目に突入しました。
入社当初は指折り数えて時を数えておりましたがそんなことは気がつけば忘れてしまいました。
5年目ということで、最近読んだサムスン式仕事の流儀の副題が「5年で一流社員になる」でした。

サムスン式仕事の流儀

サムスン式仕事の流儀
著者:ムンヒョンジン
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



この本は著者がサムスンで働いていた時の実体験が多く収録されています。

例えば3分遅刻の話。

あるとき朝4時まで仕事の資料を作っていたので、朝7時の集合時間に3分遅れた。
わずか3分であるけども、それは「約束を守らなかった」からであり、時間の過多は関係ない。
ビジネスなのだから時間を守るべきだ。

その話から展開してある人物は遅刻によって出世が遅れてしまったとか。

また、

夕方5時以降でも電話を取る人と取らない人ではどう違う?
上司の好きなものを抑えろ
出張報告書は帰りの飛行機の中で書け

などなど

背景にあるのは、韓国の若者はある一定の時期を軍隊で暮らす徴兵式です。
その時期は否応なく上意下達を迫られ、実施していかなくてはいけません。
それが韓国企業の強さの一つであるのかと思います。

本の内容がサムソンで働きたいという学生向けに作られているのかと思いますが、
入社数年目の若手が持つべきマインドがあちこちに散りばめられています。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

日本株を買いますかな

3月の期末という日を迎えました。
1年とう日々は非常に早いものです。
去年の今頃は地震で大変だったなぁ。

さて、かなり生活に余裕ができ、あいかわらずお金の使い道すらないここ最近の生活。
駐在ももうすぐで半年を迎えようとし、海外手当が唸るようにして余ってしまっています。

ということで最近活発化しているのは株式投資。
が、証券会社の口座にお金を入れたっきりでなかなかチャンスがない・・・
それもそのはず、2月の日経平均株価の上昇期を逃してしまったわけです。
こうなるとFXと同じくして、なかなか流れに乗るのが難しい今の相場というわけです。

期末も終え、波乱要因も徐々に交代しつつあり、
この踊り場相場というべき場面からの更なる上昇を目指して日本株を買いますかな。

テーマ : コツコツおこずかい
ジャンル : 株式・投資・マネー

考えてはみるものの、なかなか上達せず

一時休暇から帰国し、はや1ヶ月が経過しようとしております。
入社以来初となる、あれだけの長い休み。
果たしてその影響はどこにでるのか?と思っておりましたが、
意外と切り替わりも早く、「十分に充電した」という気持ちで仕事に望むことができました。
もっとも休みの間に溜まりに溜まった仕事を一歩一歩片付けている忙しさに流されたのが正しいのでしょうがね。

世界の片隅で頑張るサラリーマンに一票を
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

それにしても最近思うのは、どうしたら英語で100%のコミニケーションがとれるか?
やはり自分のボキャブラリのなさ、そして相手も英語ネイティブでないため、
なかなか100%を達成することができません。
せめて自分だけでもと、色々英語を勉強してみるのですが、なかなかうまくいかないもの。
英語のニュース番組の早口なアナウンサーが発する言葉を読み取るのが最終目標です。

いつのまにやらマネージャーに

日本にいると自分は部署の中でも最も若手に分類されます。
一方、いざ海外に出て仕事をすると、自分に与えられる裁量が急激に増えます。
事実現在我が部署、のトップは何を隠そう自分であり、その下につくのは15人。
つい半年まえではありえないことでしたが、それを求められるのはジャパニーズビジネスマン。
なんだかんだで部下の人たちもついてきてくれます。
上に立つと今まで見えてこなかった人の動き、仕事の流れが理解できます。
そしていかにその人達に仕事を振って自分はいざというときしか動かないか。
マネージャーの立場で仕事をする、実は楽しいのかもしれません。

このチャンスを生かしてどんどん学んでいきたいと思います。

大きな明日

日本からなにげなく買ってもってきたビッグトモロウ
これをみると、今のチャンスになにかやらなくちゃなって思います。
海外で働くっていうチャンスはめったにないし、
ましてやアフリカというほぼ未開のどうしようもないところで仕事するなんて、
この先一生ないのかなーって。

いい経験をたくさん積んで、将来の自分に生かせるようにしなくちゃってね。

ふと思ったけど、多分持ってくる雑誌を間違えた気がします。

ちなみにSPAも持って来ました。
R25はもちろんお気に入りに登録してます。

カバンにこっそりいれてきたCircusの特集は
「仕事をしながら英語をマスターする方法」でした。

「読者を意識しながらブログを書く」
長らく忘れていたことを思い出させてくれた気がします。

日本から遙か1万キロの彼方で頑張るサラリーマンに一票を
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

そして帰国

再びアフリカの大地を踏みました。
長い長い飛行機を乗継ぎ、ようやく到着。
日本は名残惜しかったのですが、それは思い出の中にしまってモードを切り替えました。
これから第2ラウンド。
がんばらないと。

頑張るサラリーマン二一票を
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

日本に帰国しました

休暇ということで、しばし日本を楽しみます。
成田空港の「おかえりなさい」がやけにまぶしく見えたのが間違いではなかったはず。

それにしても残念なのはsoftbankのメール保管日数。
当方、iphoneを使用し、i.softbank.ne.jpとsoftbank.ne.jpを使い分けておりますが、
iのほうはwifiを使用して世界中どこでも見れますが、
softbank.ne.jpの方は当然見れず、しかも保管期間が1ヶ月・・・
帰宅後に見たメール件数から、おそらく相当のメールがこの1ヶ月を超えてしまったことが予想されます。

都市にちかければまだsoftbankに対応したキャリアーに接続することで、
高い海外ローミング代金を払ってみることができましょうが、
残念ながら当方がいた地域の携帯会社は1社のみでiPhoneは残念ながら圏外でした。

まあ本当に連絡が必要な人はきちんとメールがくるものなのでしょうが、
そうでない人たちのメールが永遠に読まれることなくネットの海に飲みこまれてしまったのは残念。
以前利用していたAUはezwebに届くメールをすべてGmailと同様のシステムで読めたのですがね。

時間があるときにソフトバンクショップでどうすればいいか相談してこようと思います。


DMM CFD

ユーロ下落、追撃売りは避ける

さて、2012年が始まって一週間が経過しました。
ニュースを見るとユーロ安一色。
毎日のように○○年振りという報道がなされ、
ユーロ円が97円まで下落したのを確認しました。
もうすぐパリ経由で日本に帰るので、少々ショッピングが楽しみになってきました。
といってもヨーロッパで買うものって、食品、化粧品、紅茶等、あんまり私にとっては欲しいものは・・・ない。
主におみやげを買うためにパリに寄るみたいなものです。

それはさておき相場の話題。
今週のユーロ買い戦略は見事に失敗しました。
週の最後の雇用統計においても米国経済拡大の足音。
失業率の改善が見られた結果ドルが買われることとなり、
取捨選択的にユーロが売られることとなり、ユーロ円も下落となりました。

とりあえず現在のユーロ買い戦略はクローズ。
追いかけのユーロ売りはせずに相場の動向を見守りたいと思います。
ここまで急激に売られたユーロの反発が怖い相場です。

一方で一度反発があった次のタイミングでユーロ売りを仕掛けたいところ。
今年もまたユーロが下落トレンドであることを期待したいと思います。

日本は3連休のようですね。
こちらは相変わらず休みなしです。
応援のほどよろしくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村



手数料無料、情報量豊富なのは外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
メイン取引口座としておすすめです

今年はブーメラン効果を目指したい

あけましておめでとうございます。
既に日本時間で言うならば三が日の最終日となってしまったことと思いますが、
こちらの時計は1月2日を示しております。
正月気分は完全に抜け・・・というかそもそもなく、仕事に邁進しております。

たまたま見た某テレビである人がこんなことを言ってました。

海外に行って帰ってきたあいつは眼の色が変わって言う事が変わった。
まさにブーメラン効果というやつなのか。


いい言葉です。
私もブーメランのようにいつかは日本に戻るのですが、
その時には更に大きくなって帰りたいと思います。

それでは本年一年間もよろしくお願いします。

日の丸を背負って頑張るサラリーマンに一票よろしくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

なお、本日はデイリーコメント担当日です。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

海外赴任で一番困るもの

やはりそれは医療ですかね。
健康でいることが最も大切な事でありますが、時には病気もします。
自分も赴任していきなり体調を崩し、発熱、腹痛、吐き気、そしてモノが食えなくなる状態が続きました。
今でこそ笑っていられますが、あの当時は所謂「日本を離れたことによる」病気を発現させたのかと。
人間の適応力は素晴らしいもので、その後何事もなかったように恢復し、全力でスイングする毎日です。

それでも不安なのは持ってきた薬が思ったほか少ないということ。
自分は母親ゆずりなのか、少し環境が変わった状況で無理をすると頭痛を発症します。
社会人になる前はひたすら耐えに耐え、早めに寝ていたのですが、
働き始めてからというもの手軽に買える薬に頼っていました。
最初はノーシンとかバファリンでしたが、やはり最後にはロキソニン。
頭いたいなーと思う前には飲むようにしてました。
なんとなくきそうなタイミングがわかるものなのです。

で、今日は服用量を間違え、3粒一気に飲み干し、意外と残りが少ない…
日本に一時帰国できる時まで残り1ヶ月ちょいとなりましたが、それまで12粒。
夜は節約し、ならべく昼だけに飲まないと。

以上今日は独り言でした。

昨日は担当日でした
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

クリスマスも仕事だぜ!
頑張るサラリーマンに一票を!
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

投資を「勉強している」それは逃げの言葉

ボーナスの季節ですね。

行き帰りの車の中。
アフリカンの大地に沈む太陽を見ながら、「そいや日本はボーナスだね」

「なにか買う?」
「そうね、売店でコーラでも買おうかしら」

考えてみれば最近ずっと日本円を見てない。
以前本ブログも書きましたが、子供の頃からお金は大切なもの。
と教育されているせいか、あの1000円や10000円と書かれた紙が、
まさに大切なものとして崇め奉っておりました。

日本人は同じ考えなようで、皆お札を大事に使います。

きっとアフリカ人たちも同様にお金は大切なのでしょうが、
そのお金の汚いこと汚いこと・・・
価値がいまいちピンとこないこともありますが、
非常に汚くて参ってしまいます。

それはさておき話の続き・・・

「株でも買うかー」
「あ、株とかやってるんだ。為替相場とかも?」
「ちょっとね」

当方は周りには投資をしているとは言わない派です。

「すごいなぁ。でも損したら嫌だよね」
「それは仕方ないよ。それに勉強になっているしね」
「それは逃げではないのかな?勉強しているっていう言葉に満足しているのでは?」

実際には多くのやり取りが行われたのですが、
「逃げ」という言葉がこの会話の中でやりとりされたなかの一つのキーワードです。

確かにその通りだと思います。
結局のところは利益を出さなくては、例え勉強になってもなんの役にも立たない。
「勉強して偉いねー」とほめられるのは小学生、中学生までのレベル。
いい大人としては、しっかりと結果を出してこそだと思いました。

アフリカの大地で働くサラリーマンに一票をお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

なお、本日金曜日はつわものコラム担当日です。
外為オンライン

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

日米欧共同協調で相場復活。明日は雇用統計

大きなインパクトがあるニュースが来ましたね、
日米欧、中央銀行が揃って打ち出したドル資金供給懐柔策は、
各国の株価を急上昇させ為替相場に多大な影響を与えました。

やはり大きいのは各国単独ではなく、強調して対策を打ち出したことでしょうか。
特に米国においては金融株が買われたことから、今後のお金周りがよくなる。
そのように相場は解釈したように思われます。

同じようにして日経平均株価も上昇。
為替相場以外にもほんの少々CFDにも手を出しておりますが、
ここまで変動を見せる相場というのは大震災以降の相場以来でしょうか。

世界に虹をかけるサラリーマンに一票をお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

さて、今回のような相場にインパクトを与えるニュースを見ると、
この事項がいつ決定され、どのような過程を経て発表されたか。
その過程を知ることで今後の相場に役立てることが多々あります。

今回の強調作発表ですが、既にFRBはタネ明かしをしております。

28日に臨時のFOMCを開催し、この中で採決を行った模様。
10人の委員の中で反対に回ったのは1名でした。
反対理由としては、今回の資金供給策が財政政策規模、
つまりはFRBとしての権限を超えたことに対して問題視していた模様です。
FRBは政治から離れ、独立性を保つべき。
そのような思想が反対を表明したリッチモンド連銀総裁にはあったようです。

この反対をどう見るか・・・
あるいは特に深く考えることは必要ないのか。
もう少しニュースをよく見て相場に対応したいと思います。

さて、明日は雇用統計。
ADP雇用統計では既にかなりのポジティブな数値が発表されております。
追い風として相場をひた走るのか、あるいは相場に冷水をかける数値となるのか。
楽しみな発表です。

インシャラーの世界

アフリカ大陸某国に来て1か月が経過しました。

最初のころは食事が合わなかったり、下痢をしたり、砂漠性気候にやられたりと、
なかなか厳しい状況が続きましたが、今では「今日は80点」などと得点をつけられるぐらい余裕ができました。
思えばアフリカに来る直前に1か月弱サウジにいて、
その直後にこちらに来た移動の疲れがあったのかもしれません。
パフォーマンスもほぼ100%に戻りつつあり、
毎日出会う目新しいことに勉強しつつ暮らしています。

アフリカに来て苦労したこと。
それは「インシャラー」でしょうか。

意味としては、そんな明日のことなんて神様のなすがまま・・・
つまり「明日は明日の風が吹く」というやつですかね。
パッと見かっこいいように思えますが、ビジネスではちょと困る。
時間を守らないし、言ったことができていない。
もちろん日本人ほどにきめ細かさをもとめておりませんが、
もうちょっと頑張ってほしいなぁというのが本音です。

アフリカで頑張るサラリーマンに一票を
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

米国赤字救済策、ネガティブインパクトへ!

月曜日早々になかなか厳しいニュースが飛び込んできました。

米国で現在協議されている「財政赤字の削減策」
協議の行方が今後10年間の赤字削減策を決めるとあり、
その注目度が高いのですが、どうやら「失敗」に終わってしまったようです。

その情報が流れるやいな、噂で売っての相場はまたたくまにダウ平均株価に直結。
一時期300ドル近くも値を下げる形となりました。

NYダウ、一時300ドル超下げる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111122-00000048-yom-bus_all

ドルの値動きはまだまだ限定的なようで、
ドル円は77円台でうろうろしているようです。

今回の財政赤字削減策。
日経新聞の報道によると、
・12月23日までに赤字削減に関する報告を議会で採択
・1か月前には報告作成の為の与野党協議完了。
・協議完了48時間前には報告書作成の為に合意する必要がある。

すなわち、21日には終わらなくてはいけないのですが、
その仕事がまだ終わっていないというのが問題の趣旨。

今回協議にあたっている特別委員会も21日中になんらかの発言を行うとされており、
現時点ではニュースは聞いておりませんが、今後の相場を占う上では大変重要な発表かと。

ただし残念ながら今回は大きなネガティブインパクト。
ドル安、そして円高・・・流れが傾きそうです。

アフリカの大地で単身頑張るサラリーマンに一票を!
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

なんとか生き延びてます

本日外為オンラインが企画、提供している兵(つわもの)ブロガー企画の担当日です。
先が読めない今の相場は「待ち」ということで記事を書きました。
お時間ある方は是非ともご覧ください。

外国為替証拠金取引の外為オンライン

ご無沙汰しておりますがなんとか元気に暮らしております。
既に日本を離れて3週間以上。
移住当初いきなり体調を崩して難儀しましたが、
なんとか現地の気候、料理に合わせて身体を慣らしてきました。
今も喉がいたくて夜中に目が覚めてしまいますが、
現地医者にもらったフランス製の薬品が効く事を祈っております。

さて、今日も頑張りますかね。

ドル円、下支えは強い模様

新たな一週間の始まりです。
本日は外為オンラインが企画、提供している兵(つわもの)ブロガー企画担当日です。
週の戦略の公開と、デイリーコメントのダブル掲載の日です。
お時間あれば是非ともご覧ください。

七人の兵ブロガーによる週間相場予想

それにしても今の相場はなかなか難しい場面が続いております。
介入、ギリシャ問題、EU、そして米国の追加金融政策。
多くの思惑があり、それを阻止しようとする人たちがいる。
さらにはその流れの中から利益を得ようとする輩もおり、
百花繚乱の様相を示しております。

気になるドル円相場の行方ですが、週の予想にて申し上げたように
ドル円の下支えは介入という伝家の宝刀でまだ健在の模様
日銀、31日以降も円売り介入実施の可能性=市場筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111107-00000134-reu-bus_all

背景にはまだまだ円高圧力が高いことから、それを阻止しようとする力が働いているのかと。
今週はドル円の買いを狙います

プロフィール

とあるエンジニアK

Author:とあるエンジニアK
1982年生まれの機械系エンジニア

 まだ若いからお金がない?いいえ、お金がないときこそ投資です。投資の勉強は実際に身銭を投入しないとわからないもの。FXならば少ない資金で投資を始めることができます。資金が少ない人はスウィングで高回転投資!例え失敗しても、若いのだからまだまた頑張ればやり直し可能!進め!若者よ!!投機を抱け!!!

FXを知らない人→FXって何??

 デイトレ~スウィングトレードで。スワップは無視。ファンダメンタルよりもテクニカルを重視して取引しています。月々100万円は無理ですが、月々10万円を目指してトレード中。FXはあくまでも副収入としての位置づけです。仕事を通じて自己を成長させ、楽々トレードで豊かな生活!
 コメント、トラックバック歓迎。引用もご自由にどうぞ。相互リング受付中ですが、内容によっては相互リンクをお受けできない場合もあります。

詳しい自己紹介

big_09_2009.jpg
BIG tomorrow '09 9月号
ニッチな時間で取引…
に掲載されております。
がっちり2

ポン円の達人として登場!(6ページ)FXの基本がわかる本です!

月アス
月刊アスキー1月号FX特集
今後3ヶ月の予想を超がつくプロトレーダーと肩をならべて述べています。
記事紹介

big200802.jpg
どうすれば勝てるか?朝が大事であることを記事内で書きました。

七人の兵ブロガーによる週間相場予想
兵(つわもの)ブロガー連載中です


CALTLHVO.gif
FX対談が掲載されております!

旧名:学生よ、投機を抱け!

学生さんには投資をすることをお勧めします
・学生時代は膨大な時間がある
・柔軟な頭を持っている
・投資をすることで、社会の動きが見える。
・失敗してもいくらでもやり直しがきく

詳しくは
学生に投資を勧める理由

7人の兵(つわもの)

七人の兵ブロガーによる週間相場予想
日替わりコラム書いています。
兵(つわもの)ブロガーの週間相場予想
Lumenさん  為替侍さん
しーさん  yamamomoさん
しろふくろうさん  ダメおやじさん
ロガーロさん  Sarahさん
CarrieBBさん

FXベストチョイス!手数料無料でスプ〈$¥3P〉は外為オンライン…携帯OK!
コラムに関する記事

用心発言などを素早く、正確に配信中
最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・
新しいチャート機能にも注目ください!
新たなチャート伝説?ここから始まる

リンク
情報源メモ

多くの書き込みの中にも、はっとする情報があります。
2ch市況2板

1週間の予定はこれでチェック。月間予定もあります。
ひまわり証券 マーケットデータ ~ Weekly Calendar ~ 

投資家ご用達。専門書の種類が豊富です。
トレーダーズショップ 

主要通貨の勢いが一目で確認できます。
Infoseek 外為レート一覧

株・為替の基本的な情報からローンの話まで。
MSNマネー

基本的な情報からチャートの勉強などなど
FOREX WATCHER

逆アクセスランキング(15日間)
アクセスランキング

オススメ本
勉強が苦手な方、努力が嫌いな方、情報商材へどうぞ。


アレキサンダー・エルダー著 投資苑
全ての投資家へ贈るバイブルです。なかなか高価な本ですが、情報商材を買うより賢明な買い物とはっきりと言えます。
当ブログでの引用記事
大衆は教祖を求めている



山口祐介著 相場で負けたときに読む本~真理編~
なぜ、勝者は負けても勝っているのか?なぜ、敗者は勝っても負けているのか?
相場へ向かう上での心理や負ける原因など多岐に渡って書かれております。同時に平易な言葉で書かれているので、上の投資苑より取り組みやすく、何度も読める本と言えます。
当ブログでの引用記事
大荒れ相場に大事な変化への対応
勝ち逃げすることが非常に難しい
ファンダメンタルの限界


山口祐介著 相場で負けたときに読む本~実践編~
あなたが本当に“勝者”であるならば、本書を読む必要はまったくありません。実際に相場で勝つためにいかに行動すべきかを示してくれます。上の本と同時に読まれることをオススメします。


松田哲著 FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
数多くの相場を乗り切った人だから言えるあの言葉。初心者には難しいので、中級者以上にオススメします。


お金は銀行に預けるな
我々一般人も金融リテラシーを身につけて上手に資産運用すべしと述べております。当ブログで言いたいことを多く述べてくれています。3時間もあれば読める大変素晴らしい本。オススメです。当ブログでの記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。