スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割れる要人発言!ドルの運命はいかに?

月曜日に抜いた親不知が激しく身体を蝕んでいます。
患部はミカン大にふくれあがるわ、熱っぽいわで身体がふらふらしています。

新たなステージへ突入。
1万5千FXポイントを得よう(約1万2千円相当!)
カナダドル好き?バンクーバーへ行きたい?

本日の兵(つわもの)コラム担当は私です。
ちょっと抽象的な文章となってしまいました。
七人の兵ブロガーによる週間相場予想

ハワイ旅行キャンペーン中です
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

ブログ村5位の週間展望
今週はとんでもない○○な一週間!

さて本日はFOMC。
更にGDPやらADP雇用統計の発表があります。
この弱いドル基調にトドメをさすことになるかもしれません。
昨日、グリーンスパーン氏は、

「長期的なドルの減価を予想」
「ドル下落は加速している」


と述べ、FOMCを前にしてドルの価値に懐疑的な発言をしております。

ドル円の見方は?にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

一方、ルービン元財務長官は、

「通貨安は米国民の生活基準を低下させる」
「ドル安志向の政策は適切ではない」
「さらなるドル安はインフレを増長する」


として、ここ最近のドル安傾向に警告を与える発言をしております。
(ソース:FX WAVE

用心発言などを素早く、正確に配信中
最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

おそらくFRBとしても強いドルの為には利下げはしたくないもの。
ただ世界経済の事を考えると利下げはやむを得ません。
その辺の苦しい判断となるであろう本日のFOMC政策金利発表。
市場は0.25%の利下げは確実視しておりますが、
もしその予想通りにならなかった場合は大きな混乱となると予想されます。

世界が注目する本日のFOMC政策金利発表です。

ランキング8位!ドルにとっては運命の瞬間が近づいています!
投資手帳?そんな便利な物が?ランキング15位

本日は10月末で各種キャンペーンが終了となります!


資料請求で当たります!


キャッシュバックキャンペーン中!

ランキング27位FOMC直前の戦略とは?
スポンサーサイト

ポン円チャート分析。三角持ち合い放たれる直前?

昨日、親知らずを抜いたと書きましたが、
朝起きたら見事に腫れ上がっていました。
鏡を見たらぎょっとしましたよ。

ブログ村5位の週間展望
今週はとんでもない○○な一週間!
ブログ村41位!ドル円クライマックスってどういうこと?

さて相場は月曜日から活発に動いていたようです。
ロンドン時間に入ってからのクロス円急上昇。
各クロス円通貨ペアで最大ポン円の1.5円近い上昇を見せました。

そのポン円の日足チャートを見てみましょう。

ポン円日足チャート
20071030064110.jpg

チャート引用元:外為どっとコム

今のチャートはいろいろな見方が可能です。
緩やかな上昇基調とも見れるし、
あるいは、240円を頭とした下落の調整とも見ることが可能。
一目均衡表を一瞬頭が抜け出たような見方もできます。

その他のポン円の見方は?→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

自分としてはこれは三角持ち合いの放たれる手前ではないかと思われます。
そのタイミングとして今週水曜日のFOMCや週末の雇用統計があるのではと。

ランキング8位!含み益130万突破の秘密とは?
ランキング31位の大御所さん今更聞けないサブプライローンの解説中!

そのFOMCでは25bppの利下げが100%織り込み済みとも見られております。
万が一ハロウィーン利下げに踏み切らないようだと、
市場を更に不安定化させる要因ともなります。

FX-WAVEからあるニュースを引用しますと

バーナンキFRB議長、ハロウィーン利下げに迷い?

 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は10月30?31日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げをためらっている。一部報道が29日に伝えた。しかし、フェデラル・ファンド(FF)先物市場が25bp利下げに対し100%近い織り込み度を示すように、金融市場はハロウィーン利下げを期待している。特にダウは利下げ期待を支えに上昇基調を維持してきた。市場の予想を裏切れば、FOMCメンバーが「不透明」と評価する現在の環境をさらに悪化させ、市場をさらに不安定化させる懸念がある。従って原油価格が最高値を更新しインフレ圧力が高まる中で、FOMCは利下げを決定しないわけにはいかないようだ。(了)



用心発言などを素早く、正確に配信中
最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

弱いドルのきっかけとなる利下げを避けたい気持ちはわかりますが、
ここはしっかりと利下げをして市場を沈静化していただきたいものです。

FX-WAVEはMJ「SpotBoard」でも見れます。
オンラインサポート充実!
初心者にお勧めのMJです。


短期筋の先生方→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

頭に響くメキョメキョメキョ

変な標題ではありますが・・・

本日は相場のお話ではなく、
今日抜いてきた親不知のお話。

相場のお話はブログ村で!

カナダ円はどう変わる?ブログ村4位必見!
なかなかおもしろい変化率をランキング19位の方が。
是非参考に!!



大分前から気になってはいたのですが、
現実から目をそらし続けてほっといていました。
だけど最近さすがにまずいなと思い、意を決して行ってきましたよ。

以前右手を局所麻酔で手術したことがあるのですが、
その時はまだ右手なんで自分の視界からまだ遠いところ。
今回は顔で、非常に視界に近い患部でありました。

まずは麻酔。
最近の歯科医は塗る麻酔→注射麻酔で、
ほとんど痛みを感じることなく感覚をしびれさせてくれます。

日々がなくなったところで
しびれがなくなったところで
感覚がなくなったところで、出ました!大きいドリル。
それを無遠慮に歯に押しやって、ギュイーンと削ります。
おそらく全人口の99%は嫌いな音でしょうね。

そしてある程度奥歯の作業スペースが出てきたところで・・・
出ましたペンチ!
右手にペンチを持った白衣のお医者さんは心なしか非常に恐いです。
そして、それを歯に押し当て、ぐりぐりぐりぐり・・・
頭のなかにはメキョメキョメキョ・・・
徐々に剥がれていくいやーな感覚。
最後に歯の抵抗を見せたのか、なかなか抜けない。
そしてお医者さんは別のペンチを取り出し、更にヒートアップ!
更にメキョメキョメキョ・・・
そして最後に「ぐるん」といった感じで抜けました。

抜けた歯を見せてもらったのですが、最初の感想、デカイ!
やっぱり親不知だけあって非常にデカイです。
そして出血がひどい。
ガーゼを押し当てているのですが、どんどんあとから出てきます。

そしてお構いなしに傷口を縫い、
待つこと数分。
止血され、無事に終わりました。

しかし残念ながら話はそこで終わらない。
夕方から会社近くの歯医者だったので、また会社にリターン。
「痛くなる前に痛み止め飲んでくださいね」
そんな言葉を忘れてバリバリバリとお仕事。
気がついたときには鈍痛でした。

この痛みは久々の痛みで、冷や汗がでる痛み。
あわてて薬を飲むものの、そこまで即効性があるものではないようで、
しばらくはもんどりうって我慢しました。

手術から4時間ほど経った今、
鈍痛は相変わらず続いておりますが、
なんとか落ち着いてきております。
今日は果たして眠れるのかな・・・

そんなことで今日は終わりそうです。

今週のカリスマブロガー予想はランキング2位のおやじさん
真っ赤?
ランキング10位では次の円高で狙いたい通貨?
次の大波が楽しみです!

生き残るには色々な意見を→
今週のつわもの達は?→七人の兵ブロガーによる週間相場予想

週の戦略:大荒れが予想される展開ではいつものアレで行きます!

土曜日の台風一転、日曜日は気持ちの良い青空が広がっています。
ただ残念なことに予定した野球はグランド不良のため中止。
早慶戦をキャンセルして自分がする野球をとったのに・・・
非常に残念ですが、のんびりと日曜日を過ごしたいと思います。

さて週の戦略です。

週明けこそ、窓開けで本格的な円高到来か?
と思いきや、週足で見ると長い下ヒゲを残してのもみ合い相場。
ただし、ボラティリティが非常に大きい混乱した相場となりました。
今週も異常に多くの大荒れ要因をを残しています。

今週のカリスマブロガー予想はランキング2位のおやじさん
真っ赤?
ランキング10位では次の円高で狙いたい通貨?
次の大波が楽しみです!

生き残るには色々な意見を→
今週のつわもの達は?→七人の兵ブロガーによる週間相場予想


ファンダメンタル
大きな二つの指標が注目されます。

一つは水曜日に発表されるFOMC政策金利。
0.25%の利下げが予想されていますが、
市場は既にそれを折り込み済みとも言われており、
もし利下げされないようだと更に相場を混乱させることになりそうです。

そして週末に予定されている雇用統計。
前回雇用統計はポジティブな数字の上、
前々回のマイナス数値が大幅に修正されました。
その結果、「ぐぐっと」とは言いませんが、まあまあなドルの伸びを見せました。
今回もそのようなポジティブ結果になると「ぐぐっと」伸びるかどうかはわかりませんが、
どちらかといえばネガティブ数値に大きく反応することが予想されます。

その他にはFOMCと同じ水曜日に日銀政策金融会合が開かれ、
総裁による記者会見が予想されておりますが、それはあまり相場には影響は与えないでしょう。

カナダ円はどう変わる?ブログ村4位必見!
なかなかおもしろい変化率をランキング19位の方が。
是非参考に!!

クロス円テクニカル
「クロス円」と一概にはくくれなくなってきました。
各通貨ペアで動きがバラバラになってきております。
豪ドル円、ユーロ円などは上昇基調にあるし、
米ドル円、ポンド円などはレンジ相場の匂いがします。
この各通貨ペアの動きに関しては週の中で各通貨ペアでテクニカル分析を行います。

この大荒れでの短期勝負で儲けを出せる方々→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

以上より今週の戦略は
クロス円はわからない展開。
ただはっきりと言えるのはまたしても大荒れであるということ。
柔軟に対応して相場の流れに乗る。

少々弱めな発言ではありますが、無理はしない取引でいきますよ。

初月無料のトップスコーラ
なかなか利益を出せないでいる方にオススメしたいです。

当ブログでのトップスコーラに関する記事は
トップスコーラ総括

新たなステージへ突入。
1万5千FXポイントを得よう(約1万2千円相当!)
カナダドル好き?バンクーバーへ行きたい?

資料請求で当たるキャンペーン中!
① ThinkpadT61→5名!
インテルR Core?2 Duo プロセッサー T7300、1GBメモリ、14.1インチ液晶、80GB HDD
② カシオ電子辞書EX-Wordシルバー →10名
100コンテンツ収録!
③ 経済系雑誌1年間購読 →50名
『日経ビジネスAssocie』、『日経マネー』、『日経WOMAN』


そして口座開設すると1万円分の・・・
なかなかおもしろい企画ですよ。


CMC MarketsのFXマージンは資料請求で当たるプレゼントキャンペーン実施中。

10月末までの申し込みは1万円キャッシュバック!
資料請求はもちろん無料です。

カナダドル好き?バンクーバーへ行きたい?

バーチャルFXの新たなステージの始まりです。
 

カナダ円はどう変わる?ブログ村4位必見!
なかなかおもしろい変化率をランキング19位の方が。
是非参考に!!

今回で24回目を迎えたバーチャルFX
最近では大荒れの流れに乗ってか、
1位商品であるアルファロメをゲットするのに3億円近く稼がないといけないようです。
500万円を3億円ですから・・・
計算するのはさておき、我々が目指せる範囲はせいぜい100位以内。
100位以内ですと1万FXポイントをいただけます。
1万FXポイントなんて書くと有り難みがわかりませんが、
外為どっとコム内で使えます。
ポイントサイトであるdo+で使えるのですが、
クオカード換算すると4000ポイントで3000円分です。

このバーチャルFX
まだ外為どっとコムで口座開設をしていない人は更に素晴らしいことが。
1円以上の利益を出して口座開設を行うと更に5000FXポイントです。

• (1)第24回バーチャルFX終了時に仮想マネーの資産+評価益が500万円を超えている(5,000,001円以上)
• (2)2007年10月29日(月)~2008年2月9日(金)の間に外為どっとコム「ネクスト総合口座」を開設
• (3)初回入金額が10万円以上である
• (4)下記の応募方法をご理解いただきました上、大会終了後に設置される専用申込みフォームよりご応募いただく



まあFXをやる者で外為どっとコムの口座開設をしていない人はいないでしょうが・・・

これからFXをしようという人には絶対にお勧めできます。
自分としては情報収集とメインチャートの分析には外為どっとコムで。
FX-navi オンライントレードをマイナー通貨分析用に用いるのがベストだと思います。

マイナー通貨のチャート機能にお困りの方
情報源としてのJNS

更に情報源としてはFX-WAVEが読める外為オンライン
用心発言などを素早く、正確に配信中
最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

最近ではMJもオススメできます。
取引手数料無料、南アランド含む通貨ペア32種類のFX!

どちらの業者もキャンペーン中。
是非とも色々と覗いてみてください。

ランキング戦国時代!
ブログ村では上位が激しく順位変動中です。

相場を支配するのは群集心理です。
もしよろしければ以下の記事群も参考になさってください。
精神主義では勝てません
指標前の心理について
ジム「先んずれば人を制す」
初心者の死因
いつまでも円安にこだわるな
大事なのは勝率ではない
ファンダメンタルとテクニカル

ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

週の反省:忙しい中の大荒れは様子見で。休むも・・・

まだ1週間の相場が終わっていませんが、週の反省といきましょう。
今週は非常に忙しく、気がつけば時間外勤務が一週間で2×時間を越えました。
だけどもお疲れというよりは、毎日興奮?して仕事してましたよ。
ようやくいただけた責任のある仕事。
そして自分が作った文章が社内を駆け巡り、
更に世界へ飛び出す!
やがてそれが実際のモノになると思うと疲れなんて吹き飛びます。
まあ正確に言えば締め切りに終われ続けて気がつけば時間が過ぎていた。
そんな感じです。

ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

同時にこの強い身体にも感謝したいです。
ちょっとぐらい寝不足だって、疲れてたって翌日に疲れを残さない身体。
ストレス耐性にも強く、無理しても壊れない身体。
大事にしていこうと思います。

しばらくは忙しい毎日が続きそう。
だけどもブログにもしっかりと力を注ぎますよ。
どうか応援よろしくお願いします!

応援してくださる方はランキングをクリック!

今週の記事
  • これは勝つことができても丁半博打なんだろうなぁ (10/26)

  • この大荒れの相場。
    勝負を仕掛けても良かったのですが、丁半博打では投資とは言えません。
  • 迷える相場、休むも相場 (10/25)

  • 迷える相場はゆっくりと。
    休むも相場です。
  • 昨日暴落、今日は暴騰。そんな相場に生き残るのに大事な2つのこと (10/24)

  • この大荒れ相場で生き残るために二つのことを皆様にお教えします!
  • G7では処方箋を出すことが出来なかった (10/23)

  • 窓開けスタートの月曜日。
    どうやらしっかりとした相場への処方箋を出すことができなかったようですね。
  • 週の戦略:クロス円を売るも一時的な上昇に注意。 (10/22)

  • 今週は基本はクロス円の売りも、上昇もありうると予想をしました。
  • その後視力は順調に (10/21)

  • 最近始めたオルソケトラジーの続きです。

    今週は週初に窓開け分の利益確定をした以外はほぼゼロ取引でした。
    無理のない取引を心がけます。

    この乱高下でスワップ派はどう逃げる?ランキング12位
    ランキング上位も様子見の方が多いように見受けます

    メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
    マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。
    その理由は?
    情報源としてのJNS

    これは勝つことができても丁半博打なんだろうなぁ

    相場は上下動激しく動いています。
    クロス円を中心として、テクニカル、ファンダメンタル、
    どちらの要因からも上昇、下落が判断しにくい状況となっております。
    短期の儲けを狙ってエイヤ!っとエントリーしたいところですが、
    それは丁半博打にも似た取引。避けたいところです。

    今日は本邦CPIが発表され、今後の利上げor据え置きにヒントを与える指標。
    来週のFOMCや雇用統計を睨んだ短期筋の取引も気になるところ。
    自分は相変わらずの「休むも相場」を継続します。

    この乱高下でスワップ派はどう逃げる?ランキング12位
    ランキング上位も様子見の方が多いように見受けます

    ボラが大きいときはこちらの先生方に→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    迷えるときはトップスコーラに頼るのも悪くないです。
    思惑を完全に排除!
    当ブログでのトップスコーラに関する記事は
    トップスコーラ総括
    初月無料なので是非月初めにお試しください。

    迷える相場、休むも相場

    相場は激しく上下運動を繰り返しているようですね。
    下落か、上昇かの非常に迷える状態です。

    そしてなかなか相場と向き合える時間がない自分。
    連日忙しい時間を過ごして少々お疲れです。
    すみませんが本日も相場の話題はお休みです。
    ボラが大きいときはこちらの先生方に→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    迷えるときはトップスコーラに頼るのも悪くないです。
    当ブログでのトップスコーラに関する記事は
    トップスコーラ総括

    昨日暴落、今日は暴騰。そんな相場に生き残るのに大事な2つのこと

    いやはやすごいものです。
    昨日のクロス円は暴落。
    そして今日は逆に暴騰するといった具合に円を中心に相場がぐるぐると回っております。

    肝を冷やす事件!ある会社の倒産についての記事は22位の羊飼いさん
    同じくランキング12位の方もその倒産について書かれております

    さてこんな時に大事なことは自分は2点であると思います。

    一つは正確な情報を集めること。
    特に第三者的な視点を持った人の意見を聞くのがよいのでしょう。
    自分としては経済新聞ではない一般的な新聞がオススメです。
    経済新聞はやはり当事者としての目で見ている感がありますが、
    一般的な新聞ですとより公平な視点に立っていると感じられます。
    また、ブログという手段もありますが、
    正直ブログはその第三者的な視点で見ることが難しく、
    どうしても当事者としての意見が入ってしまうのでオススメできませんが、
    それでも情報の早さという点から見れば素晴らしい事であると思われます。

    用心発言などを素早く、正確に配信中
    最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
    FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

    そしてもう一つは取引をしないこと。
    「休むも相場」とはよく言ったものです。
    確かにこのような大荒れの中で勝負を仕掛け、
    無事に利益を出すことが出来ればよいのですが、
    その勝つことが出来る要因というのは運的要素が高いと思われます。
    そのような勝ち方では長く相場を生き残ることは出来ないと思います。
    無理のない、ストレスのない勝ち方が長く生き残る秘訣です。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    確実なシステムに依存するのもありでしょう。
    当ブログでのトップスコーラに関する記事は
    トップスコーラ総括

    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    資料請求で当たるキャンペーン中!
    ① ThinkpadT61→5名!
    インテルR Core?2 Duo プロセッサー T7300、1GBメモリ、14.1インチ液晶、80GB HDD
    ② カシオ電子辞書EX-Wordシルバー →10名
    100コンテンツ収録!
    ③ 経済系雑誌1年間購読 →50名
    『日経ビジネスAssocie』、『日経マネー』、『日経WOMAN』


    そして口座開設すると1万円分の・・・
    なかなかおもしろい企画ですよ。


    CMC MarketsのFXマージンは資料請求で当たるプレゼントキャンペーン実施中。

    資料請求はもちろん無料です。
    当たる当たらないかはべつに自分は早速申し込んでみました。

    G7では処方箋を出すことが出来なかった

    帰寮後、食堂でニュースを見ながら夕食を食べていました。
    テレビ朝日の報道ステーションで古館さんがなにやら喋っていました。
    今朝方窓を開けたことから、おそらく日中はものすごいことになっているのだろうな。
    と思っていましたが、案の定世界同時株安再来したようです。
    週末に行われたG7で具体的な方針が示されず、
    それを古館さんは「G7では処方箋を出すことが出来なかった」と総括しました。

    注目のポンド円はどうなる?→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    なるほど上手いことを言うものです。
    先日のサブプライムという長年身体を蝕んでいた病気が表面化、
    世界経済は一気に悪化するかと思われましたが、
    米国の金利0.50%利下げという強力なカンフル剤で復調したかに見えました。

    この大荒れで稼げる人!→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    そしてG7ではその一時的だった治療から、
    長い期間での治療方針を決めるはずの会議が、
    結局のところの「実は悪くないんじゃないかな」というトップの判断。
    その結果、世界各国で同時株安の進行となりました。

    今後としては、昨日の週の戦略で書いたような一時的な戻りはあるものの、
    大方が予想しているようにクロス円は下落し続け、
    キャリートレードは巻き戻されるのではないかと予想します。

    【人生の為の投資ではなく、投資の為の人生になってしまう可能性が・・・】
    この言葉の意味は?ブログ村ランキング19位の大御所さんへ

    さて先日から利用しているMJのSpotBoardですが、
    なかなか素晴らしい使い心地を見せております。
    レバレッジも50,100,200から注文毎に選択できるなど、
    なかなか他のFX業者にはない便利さをみせております。
    詳しくは以下をご覧ください。

    クオカード、時計、本などがもらえるキャンペーン中です!

    週の戦略:クロス円を売るも一時的な上昇に注意。

    自分が働いているところはとある観光地にあります。
    平日こそオフィス街なものの、土日となるとわんさかわらわらと。
    その波をかき分けて日曜出社してきました。
    やはり嫌なものですよ。
    日曜出社。
    まあ仕事が火を噴いているから仕方がないし、
    休日手当を大分いただけるので良しとしますが・・・

    ゆっくり休みたいなぁ。
    土日も含めて身体を休めた記憶が遙か遠くです。
    昨日久々に会った大学の友人も、なんか疲れてるんじゃない?
    と心配されてしまいました。

    そういえば4月から、まったくカレンダー通りに働いていることを思い出しました。
    平日休んでみたいなぁ。

    【人生の為の投資ではなく、投資の為の人生になってしまう可能性が・・・】
    この言葉の意味は?ブログ村ランキング19位の大御所さんへ

    恒例の週の戦略です。

    ファンダメンタル

    週末に行われたG7がなんといっても1番の注目材料です。
    あちこちのニュースによれば、既に根詰まり感があるG7だったそうで、
    特に具体的な解決策もないまま閉会となったとか。(こう書くと語弊がありますが)
    詳しい内容に関してはブログ村をご覧下さい。
    G7についてはブログ村15位の方がポイントを解説中!

    そしてその結果が、月曜日朝に現れます。
    それが窓開けです。
    月曜日の朝のギャップ
    窓を開けるのは避けられず、その後の動向が注目されます。
    今回のギャップはブレイクアウェーキャップとなるのか、
    それとも通常のコモンギャップとなるのか。

    今週は指標もいくつかありますが、
    それらよりも株式の動向が大きく相場を動かす要因となるでしょう。
    そしてその場合はボラティリティが大きくなることが容易に予想されます。

    クロス円テクニカル

    先週と比べると大きく局面が変わってきました。
    先週は、上昇とも下落ともどっちつかずと予想され、
    テクニカル的には下落であると書きました。

    そしてご存じの通り、クロス円は総じて下落し、予想がしやすい展開となっております。
    すなわち今後も下落するであろうということです。

    各通貨ペアそれぞれにポリンジャーバンドの上に振れ続けるような上昇が続き、
    買われすぎ買われすぎと言われ続け、それでも上昇中し続けたクロス円。
    そしてそのバブルが弾けるようにしてクロス円は全面下落となりました。

    来週も、ファンダメンタルな面から、多少の反発が予想されますが、
    クロス円的には円で下落は続くと思われます。

    以上より今週の戦略としては。
    クロス円を売るも一時的な上昇に注意。
    とします。

    注目のポンド円はどうなる?→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    さて明日から頑張りますか・・・

    当ブログにおける心理面の記事はこちら
    精神主義では勝てません
    指標前の心理について
    ジム「先んずれば人を制す」
    初心者の死因
    いつまでも円安にこだわるな
    大事なのは勝率ではない
    ファンダメンタルとテクニカル

    その後視力は順調に

    本日はオルソケトラジーの続きです。
    為替の話題はブログ村でどうぞ。

    今週のカリスマブロガー予想は?ブログ村3位のおやじさん
    短距離売買の秘密を暴け!→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    今回は日曜日の処方から、月曜日を1日目として日記風に淡々と記述します。

    1日目
    朝起きたらたしかにコンタクトを外しても見えた。
    視力レベル的にパソコンを見る、あるいは本を読む程度ならば可能。
    実生活では少々困るぐらいのレベル。
    昼までは我慢したが、それ以降はコンタクトを装着。
    コンタクトを装着すると、既に上がった視力を矯正するので、
    矯正力が強すぎるのがちょっと困った。

    2日目
    同じレベル。
    重要な仕事があったので朝からコンタクトを装着した。
    やはり昨日と同じでコンタクトの矯正力が強いのにとまどう。

    3日目
    昨日より少しよくなった感があった。
    今日は夕方まで裸眼で過ごすが、外が暗くなると見えなくなったのでコンタクト装着。

    4日目
    徐々によくなっていく感じ。
    明らかによい。
    会議に集中して、ふと目をこすったら、
    「あ、コンタクトしてないのにホワイトボードが見える」
    ちょっとだけ感動です。

    5日目
    昨晩はちょっと横になっただけで爆睡。
    おかげでこの日はその効果を確認することが出来ず。

    6日目
    週も終わり、初めての検診。
    目の機能には異常はなく、視力を測定したところ・・・
    左目が0.4、右目が0.3程度に。
    つまりは直後とあまり変わらないのよね。
    といっても明らかに見える度合いが違うので、視力検査だけではわからないのかも。
    そして視力検査でわかったのは、左目と右目の回復具合が異なること。
    視力の数値では両目変わらない値だったが、
    視力検査中、右目から左目に切り替えた瞬間、
    あきらかに見える具合が違いました。
    この日は検診のみで終わり。

    全体的な感想として。
    あきらかに目がよくなっていくのは感じる。
    あまり視力の変化はないが、見やすさの度合いでいうのならば格段の違いがある。
    今も眼鏡なしでキーボードたたいています。

    また、気になるのはハードならではの眼球表面で動くこと。
    これは仕方がないとのことですが、ソフト派の自分にとってはちとキツイです。

    今後も記録をつけていきたいと思います。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ



    資料請求で当たるキャンペーン中!
    ① ThinkpadT61→5名!
    インテルR Core?2 Duo プロセッサー T7300、1GBメモリ、14.1インチ液晶、80GB HDD
    ② カシオ電子辞書EX-Wordシルバー →10名
    100コンテンツ収録!
    ③ 経済系雑誌1年間購読 →50名
    『日経ビジネスAssocie』、『日経マネー』、『日経WOMAN』


    そして口座開設すると1万円分の・・・
    なかなかおもしろい企画ですよ。


    CMC MarketsのFXマージンは資料請求で当たるプレゼントキャンペーン実施中。

    資料請求はもちろん無料です。
    当たる当たらないかはべつに自分は早速申し込んでみました。

    週の反省:得意な大荒れの展開。順調に

    おはようございます。
    昨日は冷たい雨が降りましたが、今朝はその雨が上がったようです。

    そして冷たい雨と同じく、スワップ派にとって痛い雨が降りました。
    クロス円は全面安で、ブログ村は燃え上がりました。
    更にG7開催のニュースで更に月曜日は窓を開けそうな雰囲気です。

    窓明けについての記事は
    月曜日の朝のギャップ

    悪いことにボラが上昇していている中ですので、
    短期勝負派の売りポジのストップを狩られる展開でもありました。
    自分も週初から所持していた円売りのポジションが
    トレール注文で引っかかってしまいました。
    まあ尻尾と頭はくれてやれの気分でいきすよ。

    スワップ派はぞくぞく利益確定中。ランク11位
    同じく微妙に利益確定中。ランク4位

    さて久々に1週間の反省です。

    今週の記事一覧
  • 月曜日は窓明けに注意!防波堤を築いてください (10/19)

  • G7が開催されるのでそのファンダメンタル要因によって動かされる危険性を述べました。
  • ボラティリティが急上昇!大荒れクロス円は売るぞ! (10/18)

  • ボラが急上昇したクロス円。
    戦略としては週初の戦略と同じように円を更に追加売りを仕掛けました。
  • なんかおかしなかんじ (10/17)

  • オルソ記事第2段目です。
    初めてオルソを体験した話を書きました。
  • 円売り激化もヒゲを残して下落へ (10/16)

  • このころはまだ円売りで、クロス円は上昇。
    しかしヒゲを残しての下落から危険性を述べました。
  • 右0.05、左0.06、乱視なし (10/15)

  • おろろしく悪くなってしまった視力を改善する為にオルソケトラジーを始めました。
  • 週の戦略:クロス円の上昇は下落との綱引きの展開 (10/14)

  • 今週はファンダメンタル、テクニカルの綱引きの状況となると予想しました。

    ボラティリティのポン円大好きにほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    週初こそクロス円は上昇を見せましたが、
    結局ヒゲを残すだけの展開で週末に向けて下落し続けました。
    やはりテクニカル面が前面に出た展開だったようです。
    利益的にはこの展開は大得意。
    嵐の中のほうが順調に利益を伸ばすことができます。

    バーチャルFXが主催しているショーとバトルも好調で、
    売り買いを繰り返すこと数回。
    なかなか自分には合ってない全力取引だったのですが、
    結局180万円近く儲けを出すことができました。
    まああくまでもバーチャルFXでの話ですがね。
    その辺の事は明日記事にします。

    それでは良い週末を。

    いよいよG7で何が起こる?ブログ村2位の大御所さん
    裁量トレード派?20位のぢょんさん

    さて先日から利用しているMJのSpotBoardですが、
    なかなか素晴らしい使い心地を見せております。
    レバレッジも50,100,200から注文毎に選択できるなど、
    なかなか他のFX業者にはない便利さをみせております。
    詳しくは以下をご覧ください。

    クオカード、時計、本などがもらえるキャンペーン中です!

    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    またしても最強の情報源ということを証明
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    月曜日は窓明けに注意!防波堤を築いてください

    またしても金曜日は旅の空。
    最近金曜日は旅が多いのです。
    しかも東京から帰ろうと東海道線通勤快速は横浜止まらんのねorz

    さて週末はG7が開かれます。
    今回のG7ではサブプライム問題が議題になると予想され、その決定、声明次第では月曜日にものすごい窓を開けることになると予測されます。
    窓を開けた場合、業者によっては7時の時点の値で約定されることも。
    つまりはストップすら意味がない事態もありえます。
    しっかりと防護策をとった上で週末を迎えてください。

    短期決戦の先生方はこちらにいます!→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    資料請求で当たるキャンペーン中!
    ① ThinkpadT61→5名!
    インテルR Core?2 Duo プロセッサー T7300、1GBメモリ、14.1インチ液晶、80GB HDD
    ② カシオ電子辞書EX-Wordシルバー →10名
    100コンテンツ収録!
    ③ 経済系雑誌1年間購読 →50名
    『日経ビジネスAssocie』、『日経マネー』、『日経WOMAN』


    そして口座開設すると1万円分の・・・
    なかなかおもしろい企画ですよ。


    CMC MarketsのFXマージンは資料請求で当たるプレゼントキャンペーン実施中。

    資料請求はもちろん無料です。
    当たる当たらないかはべつに自分は早速申し込んでみました。

    ボラティリティが急上昇!大荒れクロス円は売るぞ!

    昨日の兵(つわもの)コラムでもちょこっと書きましたが、
    クロス円の一昨日の急落からクロス円のボラティリティ増加が目立ちます。

    ボラ増加に強い短期勝負派はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    そして各クロス円チャートを見ると、
    上昇一辺倒からの下落を見せ始め、MACDもデッドクロスするなど、
    理想の売りチャンスとも言える展開となってきております。
    カナダ円日足
    20071018062437.jpg

    チャート引用元:外為どっとコム
    あれだけ強かったカナダドル円も反転下落を見せています。
    兵(つわもの)週間予想でも述べたように、
    クロス円は売り戦略を更に進めたいと思います。
    目標としては、例えばカナダドルの場合、
    サブプライム直前までウロウロしていた116円付近。
    その他のクロス円も似たような形をしてますから、
    その辺りを狙って売りを現在の水準あるいはちょっと上のところから売りを仕掛け、
    先に述べた水準を目指して所持しようと考えております。

    なにが完成したからドル円は下落?ランク5位
    クロス円のヒントはランク20位のぢょんさんへ

    さて先日から利用しているMJのSpotBoardですが、
    なかなか素晴らしい使い心地を見せております。
    レバレッジも50,100,200から注文毎に選択できるなど、
    なかなか他のFX業者にはない便利さをみせております。
    詳しくは以下をご覧ください。

    クオカード、時計、本などがもらえるキャンペーン中です!

    なんかおかしなかんじ

    相場は大きく揺れ動いていますね。
    この下落はサブプライム以来の大きな下落で、
    ブログ村は大きく燃え上がったようです。

    本日は為替の話題ではなく、オルソの話題。
    兵(つわもの)コラムの本日の担当は自分ですのでそちらも是非ご覧ください。
    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    ハワイ旅行の当選者が発表されたようです。
    まだまだ新たにハワイ旅行プレゼントキャンペーンをやってますよ。
    外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
    口座開設はもちろん無料です。

    円高第二波に注意?ブログ村24位のぢょんさんへ
    詐欺集団との戦い?39位へ

    さて本日はオルソケトラジー処方当日について

    とある眼科に行き、最初に説明を受け、目の精密な検査を受けました。
    普段コンタクトレンズ処方の際にやるようや簡易テストではなく、
    かなりの多項目に渡って試験をしているようでした。

    そして実際に装着。
    ハードコンタクトは今まで装着したことがなく、
    まずはハードコンタクトのつらさに慣れるのが先決でした。
    なんか目がゴロゴロするし、ずれるし・・・

    特に自分の場合は左目のフィッティングがうまくいかなかったようで、
    何回か自分に合ったレンズを探して交換しました。

    余談ですがその交換の際はお医者さんが自分の目を触ってレンズをとります。
    慣れたモノであっという間に出し入れするのですが、
    やはり人に目を扱わせるのは非常に怖いモノがありました。

    コンタクトをして1時間ぐらい医務室内で待機。
    その間あちこち眺めておりました。
    オルソレンズにも度は入っているので良く見えます。
    そしておそるおそるレンズを取りました。
    その際からなんとなくの効果を感じ、
    両目ともに0.3ぐらいまでに回復しました。
    なんか裸眼なので目が見えるのに対して変な気分でした。

    続きはまた今度に!

    短期決戦の先生方はこちらにいます!→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    資料請求で当たるキャンペーン中!
    ① ThinkpadT61→5名!
    インテルR Core?2 Duo プロセッサー T7300、1GBメモリ、14.1インチ液晶、80GB HDD
    ② カシオ電子辞書EX-Wordシルバー →10名
    100コンテンツ収録!
    ③ 経済系雑誌1年間購読 →50名
    『日経ビジネスAssocie』、『日経マネー』、『日経WOMAN』


    そして口座開設すると1万円分の・・・
    なかなかおもしろい企画ですよ。


    CMC MarketsのFXマージンは資料請求で当たるプレゼントキャンペーン実施中。

    資料請求はもちろん無料です。
    当たる当たらないかはべつに自分は早速申し込んでみました。

    円売り激化もヒゲを残して下落へ

    朝起きたときが一番見えるのです。
    詳しくは新しいカテゴリー、オルソケラトロジーへ。

    現在ショートバトル開催中!壊せ投資家の幻想!

    さて昨日の相場。
    ロンドン時間からNY時間のはじめにかけては円売りが進みました。
    ポン円で言うのならば240円の壁が意識されているようで、
    兵(つわもの)コラムで書いたように下落することも期待されます。
    ただこのままのラインでもみ合いを続ける可能性も強く、
    そういった場合は自分が一番得意とするレンジ相場となります。
    朝イチに仕掛けて日中あるいは夜までに数10~100pips抜き、
    深追いはしない戦法です。

    短期決戦の先生方はこちらにいます!→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    実はこのような手法に関して独自にメルマガを発表しようと考えております。
    具体的に自分の注文内容を明かし、
    どのように資金が推移していくのかに注目いただきたいです。
    近日公開に向けて準備を行っていますのでしばらくお待ちください。

    今週はなにに注目すべき?ブログ村24位のぢょんさんへ
    詐欺集団との戦い?39位へ

    メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
    マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。

    この後バーナンキ講演を朝の8時から控えており、
    なにかしら相場に対応する動きが見られるものと思われます。
    常に新しいニュースを感じつつ行動してください。

    またしても最強の情報源ということを証明
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    右0.05、左0.06、乱視なし

    本日は為替とは少し関係のない話。
    為替に関係のある話はブログ村為替ランキングへどうぞ。

    今週はなにに注目すべき?ブログ村24位のぢょんさんへ
    詐欺集団との戦い?39位へ

    今週の予想も出揃いましたよ
    七人の兵ブロガーによる週間相場予想

    資料請求で当たるキャンペーン中!
    ① ThinkpadT61→5名!
    インテルR Core?2 Duo プロセッサー T7300、1GBメモリ、14.1インチ液晶、80GB HDD
    ② カシオ電子辞書EX-Wordシルバー →10名
    100コンテンツ収録!
    ③ 経済系雑誌1年間購読 →50名
    『日経ビジネスAssocie』、『日経マネー』、『日経WOMAN』


    そして口座開設すると1万円分の・・・
    なかなかおもしろい企画ですよ。


    CMC MarketsのFXマージンは資料請求で当たるプレゼントキャンペーン実施中。

    資料請求はもちろん無料です。
    当たる当たらないかはべつに自分は早速申し込んでみました。

    続きを読む

    週の戦略:クロス円の上昇は下落との綱引きの展開

    おはようございます。
    またしても、ちょいとばかり出張に行って参りました。
    2連チャンの日帰り出張の後に泊まりだったので、なかなかツライのですが、
    やはりコンクリートに囲まれたオフィスよりも、
    直接風の当たる外にいる方が非常に気持ちの良いものがあります。
    また、土地土地の風土や食べ物に触れることができ、嬉しいことばかりです。
    まあ、まだ出張において責任がある立場に立たされていないからかもしれませんが・・・

    今週のカリスマブロガーはランキング2位の親父さん
    今週も先週に引き続いて赤矢印の展開となるかな。
    G7でサブプライム問題が主役に!ランキング15位
    気になるニュースです。政治は相場を180度変える力が・・・

    週の戦略です

    先週はクロス円がじわじわと値を上げていきました。
    喉元過ぎれば熱さを忘れるではありませんが、
    徐々に世界はサブプライムショックをから目をつぶろうとしています。

    若干気になるニュースもあることにはあるんですがね。
    円安!海外勢はキャリー再構築も後から迫る足音

    そんな中で果たして今週は・・・
    ぶち壊せ!投資家の幻想!月曜日から!

    ファンダメンタル
    今週はドルや円以外の通貨に注目されるファンダメンタルが多く見られます。

    まずはカナダ。
    先週ちょこっと記事にしました通り、
    カナダドルは恐ろしい勢いで上昇を続けています。
    チキンレースで120円突破!好調カナダドル円分析

    そんな中で火曜日にカナダ中央銀行による、政策金利の発表があります。
    予想は4.50で据え置きとなっていますが、この過熱具合を見ると、
    利上げを期待した値動きが見られ、(まあこの場合勝手に投資家が判断)
    利上げしなくとも失望売りやら期待買いなどで動くことも予想されます。
    先の記事に書いたようにチキンレースの様相を見せているカナダドルです。

    そして自分が気になるのが大好きポンド。
    最近元気がなく、クロス円の上昇パワーを受け、
    240円付近まで上昇はしたものの、これ以上の上昇はなさそう。
    そして他通貨ペアとの組み合わせにも余り強さが見られません。
    そんな中で今週は英国の指標が数多く発表されます。
    中でも注目すべきは火曜日の消費者物価指数と水曜日のBOE議事録。
    動向にハラハラされる展開です。

    一晩で700万円損したって?ランク46位
    円安基調の転換はいつ?ランク24位

    クロス円テクニカル

    ポンド円がなかなか楽しそうな展開を見せています。
    ポンド円については月曜日に公開される兵(つわもの)コラムに書こうと思います。
    そちらをご参照ください。
    多くのカリスマブロガーの方の素晴らしい意見が聞けます。
    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    用心発言などを素早く、正確に配信中
    最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
    FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

    ポンド大好きは集まれ!→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    それはさておき、クロス円は判断し難い展開。
    たしかにカナダドルのようにものすごい勢いで上昇していくと楽なのですが、
    安易に円を売る展開ともいえなさそう。
    ただし、前からクロス円の買いのポジションを持つ人はまだまだ手を離すのは早く、
    これからクロス円のポジションを持とうとする人は売り買い注意といったところ。
    クロス円はファンダメンタルとの綱引きを展開しそうです。
    ファンダメンタルとテクニカル

    以上より今週の戦略は・・・
    クロス円の上昇は下落との綱引きの展開。
    円売りポジションは継続も、こまめに利益確定。

    とします。

    良い日曜日をお過ごし下さい。

    税務署再襲来!ランキング34位
    デイトレ型社会人?42位
    なかなかいいことが書いてあると思います。

    さて最近は特に新しい口座開設をしていなかったのですが、
    久々に口座開設を行ってみようと思います。
    それはMJです!
    以前から興味はあったのですが、なかなか口座開設しておりませんでした。

    しかし最近妙に人気が高いのでふとサイトを覗いてみると・・・
    スプレッドがドル円で1pips、ユロ円2pips。
    レバレッジ200倍に信託保全!
    そしてなんといっても取引手数料無料!

    こいつはびっくりでした。
    いつの間にやらこんな素晴らしいサービスを提供していたとは・・・
    恐るべしMJです。
    しかもキャンペーンがすごい!
    詳しくは↓をご覧ください!

    スプレッド1銭~!FXなら『Spot Board』

    とりえあえず本をいただこうと思います。

    ぶち壊せ!投資家の幻想!月曜日から!

    相場をやる者にとっての幻想。
    それは、丁半がけで、全力の枚数勝負、超短期決戦で数ピピずつ抜けば勝てる!

    それを実際に試した人は、理論上は出来ても実際には無理!
    そんなことを理解しているかと思われます。
    時間(ある方はそれでいいんですが)と資金を投入することのリスク。
    非常にもったいない感があります。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    ただ人間は一度痛い目にあわないとわからない。
    あるいはのど元を過ぎれば熱さを忘れる動物。
    故に為替相場は大衆の心理が支配するものとも言えるでしょう。

    もちろん例外な方もいるかと思われますがね。
    ただそれはあくまで「例外」であり、我々一般投資家が
    かなえることができない夢であると思われます。

    前置きが長くなりましたが、それらを実感する素晴らしい機会に恵まれました。

     

    おそらく皆さんがご存じであろう、バーチャルFX
    外為どっとコムが主催し、
    太っ腹なことに上位約100位まで商品がでる仮装取引の巨頭。

    そのバーチャルFXですが、この度、
    1週間限定で「ショートバトル」を開催することになりました。

    概要、ルールを下記に抜粋しますと・・・

    概要
    本「ショートバトル」は、所定の実施期間内に「誰が一番稼げるか」を競う、シンプルでかつ本来の『バーチャルFX』トレードコンテストのコンセプトに反しないスペシャルイベントです。
    本「ショートバトル」では、一週間という短期間設定に加え、売買対象の特定通貨ペアへの限定、そして決済注文(反対売買)により確定した売買損益金のみを順位判定基準とし、評価損益金を判定対象外としています。
    これらのルール設定により、従来の『バーチャルFX』トレードコンテスト以上に、売買技術の巧拙がそのまま順位に反映されやすくなるものと期待されます。
    また、本「ショートバトル」では、一度に保有できる対象通貨ペアのポジション数量の上限を定めています。
    このルールの設定により、上位プレイヤーの方が潤沢な資金を元手に大きな数量での売買をすることができなくなりますので、資金に制約のある下位プレイヤーの方であっても、上位進出のチャンスがもたらされることになります。



     

    ルール
    本「ショートバトル」開催期間内に、新規注文の約定により新たに保有した「対象通貨ペア」(今回は「米ドル/円」)の新規ポジション(建て玉)を、開催期間終了時点までに決済したことにより確定した売買損益金の合計金額を集計し、その金額の大きい順に順位を決定します。
    したがって、下記の各金額は順位決定のための集計には含まれませんのでご注意ください。

     1. 本「ショートバトル」開始時点よりも前から保有していた「対象通貨ペア」のポジションを、本「ショートバトル」の終了時点までに決済したことにより確定した売買損益金、または開催期間内に決済しなかった場合の、本「ショートバトル」終了時点における評価損益金。
     
     2. 本「ショートバトル」開始時点以降に新たに保有した「対象通貨ペア」のポジションを、開催期間内に決済しなかった場合の、本「ショートバトル」終了時点における評価損益金。
     
     3. 「対象通貨ペア」以外の通貨ペアのポジションの、売買損益金ならびに評価損益金。
    また、本「ショートバトル」開催期間内の売買回数については、無制限とします。

    ただし、開催期間内に新規注文が約定したことにより同時に保有できる「対象通貨ペア」のポジションの数量は、その発注時期やレバレッジ設定にかかわらず、最大で150万通貨(今回は150万米ドル)までとします(本「ショートバトル」開始時点よりも前に約定し、保有していた「対象通貨ペア」のポジションは、この数量には含みません)。
    その他のルールにつきましては、『バーチャルFX』参加規約に準じます。

    期間
    2007年10月15日(月)午前7時~2007年10月20日(土)午前5時40分。



    ドル円の情報はコチラで→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    ドルスイついにブレイクアウト!ランク40位
    ちょっと一休みのポンドは→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    大きいのは、なんといっても誰にでもチャンスはある!ということ。
    そして最初に述べたような幻想をぶちこわしてくれるチャンスであると思います。

    この勝負を支配するパラメーター。
    それは運であるといっても過言ではなく、
    もし全員の途中経過が見れるのならば、
    おそらく半分以上の方が最初の資金よりマイナスになる!
    と勝手に予想をさせていただきます!

    まだ参加していない方、あるいは詳細を知りたい方は下記リンクをクリック!
     

    また、美しくてわかりやすいチャート機能。
    ニュースやコラムなどの情報源の多さ。
    「外為どっとコム」は初めての方にオススメできるFX業者です。
    資料請求は無料ですので、気軽にお試しください。

    お金持ちほど有利なこと?ランク2位へ
    この流れでクロス円ショート!ランク19位

    ランキング10位はフェラーリを!(´・∀・`)ヘー

    首をぐるんと

    またしても旅の空です。
    今回は近場だからいいんですが、ちょいとばかりお疲れです。

    円安でドル買い派?→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    今朝の朝食時の話ですが、ちょいとおもしろいCMが流れていましたよ。
    それは:外為どっとコムのCM。
    ちょうど誰かと話していたときだったのでよく覚えていないのですが、
    「外為どっとコム・・・」とナレーションが話しているのを見てハッっとしました。
    その瞬間、首をぐるんと向けたんで一緒に話していた同期がびっくりしていました。

    いまや誰もが注目しているFX。
    以前くりっく365のCMは見たことがありましたが、
    それはほとんど夜中の時間帯。
    今朝見たのは目覚ましTVだかなんかで、
    かなりメジャーといえるべき時間帯でのCM。
    本当に驚きました。

    是非ともこれをチャンスと見てFXに興味をもらってほしいですね。

    ドルスイついにブレイクアウト!ランク40位

    ちょっと一休みのポンドは→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    チキンレースで120円突破!好調カナダドル円分析

    円が売られていますねぇ。
    少し弱いファンダメンタルが見られた英国ポンド以外は全面的な円安。
    おそらくブログ村でも喜ぶ方が多いであろう円安。
    世界でも喜ぶ方が多い円安。
    円が安ければなんでもうまくいくように見えるのは悪い錯覚でしょうが・・・

    ランキング10位はフェラーリを!(´・∀・`)ヘー

    さてとあるものすごい勢いのあるチャートを見てみましょう。
    それはカナダドル円です。
    ランキングでカナダドルを探すと・・・
    44位の方が驚かれているようです。

    カナダドル円日足
    20071011225928.jpg

    チャート引用元:外為どっとコム

    メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
    マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。
    その理由は?
    情報源としてのJNS

    とにかくものすごい勢いで上昇を続けています。
    8月のサブプライムショックを谷底とし、
    116円付近の前回高値をうろうろしていたと思ったらレジスタンスブレイク。
    本日は120円のラインを突破しました。

    カナダドルの情報はなかなか少ないのですが、
    外為どっとコムのカナダドルレポートがありました。
    それによるとカナダドルは天井の上限に近づいており、
    下げ始めると一気に下落する可能性があると・・・
    たしかにチャートを見るとポリンジャーバンドの上限にタッチし続けており、
    ストキャスティックス(中段)もMACDも、
    あきらかに買われすぎの状況を示しております。
    このいつになれば下落する?のチキンレースの展開。
    円安が続くとよくある展開です。

    スワップ狙いならば今からでも遅くはないでしょう。
    ファンダメンタルはまったくもって好調。
    対する円はサブプライに関係する風が再び吹かない限りは・・・
    もちろん軽い調整や下落はあるでしょうがね。

    ドルスイついにブレイクアウト!ランク40位
    ちょっと一休みのポンドは→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    スウィングデイトレ派の自分としては下落時を狙って一気に仕掛けます。
    そしてそれがいつになるかはわかりません。
    そのチャンスを見つけたら飛びついて行きたいと思います。

    投資家の幻想を砕く為の手法
    サブプライム問題はガイアの夜明け?ランク4位

    恐るべしMJです。
    しかもキャンペーンがすごい!
    詳しくは↓をご覧ください!

    スプレッド1銭~!FXなら『Spot Board』

    とりえあえず本をいただこうと思います。

    円安!海外勢はキャリー再構築も後から迫る足音

    円が底堅い動きを見せております。
    円は全面安の動きを見せており、昨日のような時々見せる調整を除けば、
    ここ1,2週間は完全に円安の流れとなっているようです。

    サブプライム問題はガイアの夜明け?ランク4位
    ドルスイついにブレイクアウト!ランク40位

    FX WAVEによれば海外勢は上値を試すが如く円を売っているようで、
    その原因として昨日のFOMC議事録の結果から、
    たしかに全員一致での50pipsではあったものの、
    雇用の底堅さからの米株価上昇。
    そしてその流れがキャリーポジションの構築となったようです。


    ただそのキャリー再開をあざ笑うようなニュースがありましたのでご紹介します。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    サブプライム問題 住宅バブル崩壊の影響はこれから

    8月に猛威を振るったサブプライムショック。
    その後現在のように落ち着いたかに見えますが、
    これからその恐怖がやってくるとのことです。

    米金融機関の損失はIMFの資産によると1700億ドルに達するそうです。
    損失がここまで拡大した背景として、低所得者向けのローンなどの証券化商品が、
    格付けの低下などによって売却困難となっていることが挙げられます。
    それを支えようと大手が高金利で資金を調達したことも一因となったようで、
    それが更に一般的なローンにも波及しているとのこと。

    このような損失によって日、欧、アジアに飛び火しました。
    最初に述べたように雇用の底堅さが見られますが、
    今後住宅の成長が頭打ちし、個人消費が低迷すれば、経済の影響は不可避。
    それがまたしても世界経済へ影響を与えることが容易に想像できます。

    実際の米国ファンダメンタルはココでチェック→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    ただこれらはゆっくりと進むことが予想されるため、
    サブプライムの時のように急激なナイアガラは見られないことも考えられます。

    自分の戦略としては長期はともかく短期中期で円を売るです。

    ランキング10位はフェラーリを!(´・∀・`)ヘー
    ユロドルは更なる?ランキング13位

    投資家の幻想を砕く為の手法

    恐るべしMJです。
    しかもキャンペーンがすごい!
    詳しくは↓をご覧ください!

    スプレッド1銭~!FXなら『Spot Board』

    この後FOMC議事録。気にせず円売り

    秋が徐々に浸透しています。
    日が沈むのが早いのは寂しいのですが、まだ寒くない夜は帰り道が楽しいです。

    投資家の幻想を砕く為の手法

    新たな1週間の始まり。
    週の始まりは円高で始まりました。
    思えばランキング2位の親父さんブログでのカリスマブロガー予想は、
    ほとんどの方々がクロス円の買いを推奨。
    ブログ村の面々も多くの方々が円売りを推奨し、
    皆の思惑が一致したときはやはり逆に動くものなのですね。
    やはり相場というものは大衆が動かすもののようです。

    最近人気のランク13位の方、ポンドで勝負中!
    今週は波乱相場??ランク8位!

    自分の戦略としては、ここぞとばかりの円売りを狙っていこうかと思います。
    今週の基本戦略は円売り。
    ポリンジャーバンドの上端に触れての下落ということで、
    買いやすい場面になったのではと思われます。

    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    今週は見事に円売りの記事が揃いました。
    やはり皆さんポンド好きなようですね。

    またしても最強の情報源ということを証明
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    この後日付が変わり、未明にはFOMC議事録が発表されます。
    予想よりも大きく利下げされた前回のFOMC議事録の公開。
    おそらく内面としては弱気な内容かと思われますが、
    先日の雇用統計の結果が反映されていない以上、
    その場で判断するのは早計かと思われます。

    この場面ではどう勝負する?
    短期は短期筋に聞きましょう→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    週の戦略:円を売る。とにかく売る。中長期でも持てる。

    おはようございます。
    横浜はすがすがしい月曜日・・・と思いきや曇り空の月曜日です。
    このあとお昼から雨が降るそうですが、野球の試合があるので雨は勘弁してもらいたいです。

    投資家の幻想を砕く為の手法

    さて3連休最終日。
    皆さんは3連休をいかがお過ごしでしたか?
    昨日はとあるマラソン大会に参加しました。
    青梅マラソン以来のマラソン大会で、普段はジョギング程度ですがこの時ばかりは本気で走りました。
    本気らしいと感じるもの、それは見事に太ったなあということです。
    社会人になってから5kgぐらい体重が増え、たまに会う人皆に「太った?」と聞かれます。
    それでもマラソン大会は無事に完走しましたが、以前の自分に比べると悔いが残る結果となりました。
    今度は12月に大会が行われるで、それに向けて再び走りだそうと思います。

    カリスマブロガー予想は2位のおやじさん!
    1億円を目指すにょさんはランキング47位

    10月第2週。
    先日の雇用統計で、米国にとって非常に明るいニュースとなり、
    ドルは大幅続伸、円は売られました。
    この行きすぎた流れを修正するかのように、月曜日は窓開けでスタートしております。

    窓明けについての記事は
    月曜日の朝のギャップ

    この時間で窓は閉じられようとしており、単なるコモンギャップということで終わりそうです。

    23位の人は相場はなぜ負ける人が多いのか?
    急上昇で大騒ぎ?ランク25位

    週の戦略です。

    ファンダメンタル
    今週は月曜日が日本、米国、カナダが休場です。
    ですから必然的に月曜日は閑散とした相場となり欧州に注目が集まります。
    特に英国の指標が多く並んでおり、その結果次第ではポンドクロスが大きく動くことがあるかも。

    そして水曜日未明にはFOMC議事録の発表です。
    前回のFOMCでは0.50%の利下げを行っていることからその内容に注目が集まります。

    その他は色々な指標はあるものの、先週に比べるとインパクトのある指標は多くありません。
    そうなると流れは必然的に円安の傾向になりがちであり、
    テクニカルとあわせるとなかなかおもしろい結果となりそうです。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    クロス円テクニカル
    各クロス円全てで上昇傾向が見られます。
    特に大きく揺さぶる要因がない限り、クロス円では買いとしか言いようがありません。
    問題はどこまで上昇するかで、各レジスタンスラインに注目しつつ取引を行いたいところ。

    以上より今週の戦略は
    円を売る。とにかく売る。中長期でも持てる。

    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    さて最近は特に新しい口座開設をしていなかったのですが、
    久々に口座開設を行ってみようと思います。
    それはMJです!
    以前から興味はあったのですが、なかなか口座開設しておりませんでした。

    しかし最近妙に人気が高いのでふとサイトを覗いてみると・・・
    スプレッドがドル円で1pips、ユロ円2pips。
    レバレッジ200倍に信託保全!
    そしてなんといっても取引手数料無料!

    こいつはびっくりでした。
    いつの間にやらこんな素晴らしいサービスを提供していたとは・・・
    恐るべしMJです。
    しかもキャンペーンがすごい!
    詳しくは↓をご覧ください!

    スプレッド1銭~!FXなら『Spot Board』

    とりえあえず本をいただこうと思います。

    最近人気のランク13位の方、ポンドで勝負中!
    今週は波乱相場??ランク8位!

    なんなら試してみると良い。それは無理なことだから。

    相場をやる者にとっての幻想。
    それは、丁半がけで、全力の枚数勝負、超短期決戦で数ピピずつ抜けば勝てる!

    それを実際に試した人は、理論上は出来ても実際には無理!
    そんなことを理解しているかと思われます。
    時間(ある方はそれでいいんですが)と資金を投入することのリスク。
    非常にもったいない感があります。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    ただ人間は一度痛い目にあわないとわからない。
    あるいはのど元を過ぎれば熱さを忘れる動物。
    故に為替相場は大衆の心理が支配するものとも言えるでしょう。

    もちろん例外な方もいるかと思われますがね。
    ただそれはあくまで「例外」であり、我々一般投資家が
    かなえることができない夢であると思われます。

    前置きが長くなりましたが、それらを実感する素晴らしい機会に恵まれました。

     

    おそらく皆さんがご存じであろう、バーチャルFX
    外為どっとコムが主催し、
    太っ腹なことに上位約100位まで商品がでる仮装取引の巨頭。

    そのバーチャルFXですが、この度、
    1週間限定で「ショートバトル」を開催することになりました。

    概要、ルールを下記に抜粋しますと・・・

    概要
    本「ショートバトル」は、所定の実施期間内に「誰が一番稼げるか」を競う、シンプルでかつ本来の『バーチャルFX』トレードコンテストのコンセプトに反しないスペシャルイベントです。
    本「ショートバトル」では、一週間という短期間設定に加え、売買対象の特定通貨ペアへの限定、そして決済注文(反対売買)により確定した売買損益金のみを順位判定基準とし、評価損益金を判定対象外としています。
    これらのルール設定により、従来の『バーチャルFX』トレードコンテスト以上に、売買技術の巧拙がそのまま順位に反映されやすくなるものと期待されます。
    また、本「ショートバトル」では、一度に保有できる対象通貨ペアのポジション数量の上限を定めています。
    このルールの設定により、上位プレイヤーの方が潤沢な資金を元手に大きな数量での売買をすることができなくなりますので、資金に制約のある下位プレイヤーの方であっても、上位進出のチャンスがもたらされることになります。



     

    ルール
    本「ショートバトル」開催期間内に、新規注文の約定により新たに保有した「対象通貨ペア」(今回は「米ドル/円」)の新規ポジション(建て玉)を、開催期間終了時点までに決済したことにより確定した売買損益金の合計金額を集計し、その金額の大きい順に順位を決定します。
    したがって、下記の各金額は順位決定のための集計には含まれませんのでご注意ください。

     1. 本「ショートバトル」開始時点よりも前から保有していた「対象通貨ペア」のポジションを、本「ショートバトル」の終了時点までに決済したことにより確定した売買損益金、または開催期間内に決済しなかった場合の、本「ショートバトル」終了時点における評価損益金。
     
     2. 本「ショートバトル」開始時点以降に新たに保有した「対象通貨ペア」のポジションを、開催期間内に決済しなかった場合の、本「ショートバトル」終了時点における評価損益金。
     
     3. 「対象通貨ペア」以外の通貨ペアのポジションの、売買損益金ならびに評価損益金。
    また、本「ショートバトル」開催期間内の売買回数については、無制限とします。

    ただし、開催期間内に新規注文が約定したことにより同時に保有できる「対象通貨ペア」のポジションの数量は、その発注時期やレバレッジ設定にかかわらず、最大で150万通貨(今回は150万米ドル)までとします(本「ショートバトル」開始時点よりも前に約定し、保有していた「対象通貨ペア」のポジションは、この数量には含みません)。
    その他のルールにつきましては、『バーチャルFX』参加規約に準じます。

    期間
    2007年10月15日(月)午前7時~2007年10月20日(土)午前5時40分。



    ドル円の情報はコチラで→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    ブログ村の親父さん、今週のカリスマ予想は?
    指標のチェックは15位の大御所さんで!
    重要さがわかります!


    大きいのは、なんといっても誰にでもチャンスはある!ということ。
    そして最初に述べたような幻想をぶちこわしてくれるチャンスであると思います。

    この勝負を支配するパラメーター。
    それは運であるといっても過言ではなく、
    もし全員の途中経過が見れるのならば、
    おそらく半分以上の方が最初の資金よりマイナスになる!
    と勝手に予想をさせていただきます!

    まだ参加していない方、あるいは詳細を知りたい方は下記リンクをクリック!
     

    また、美しくてわかりやすいチャート機能。
    ニュースやコラムなどの情報源の多さ。
    「外為どっとコム」は初めての方にオススメできるFX業者です。
    資料請求は無料ですので、気軽にお試しください。

    お金持ちほど有利なこと?ランク2位へ
    この流れでクロス円ショート!ランク19位

    週の反省:ゆっくりとゆっくりと確実に

    雇用統計が終わりました。
    数値を見ると、9月は素晴らしい数値が見られたわけではありませんが、
    8月のマイナスから一気にプラスに転じ、その結果ドルの買いが見られたようです。

    お金持ちほど有利なこと?ランク2位へ
    この流れでクロス円ショート!ランク19位

    そして相場は一気にキャリートレードの方向へ。
    円は売られ、スワップ派の勝利のようにも見受けられます。

    大荒れ相場に大事な変化への対応

    さて久々に週の反省です。

    今週の記事一覧。
  • 秋台風?雇用統計を乗り切る方法! (10/05) 
    台風並みの雇用統計を乗り切る際の心理について述べました。

  • バトンは欧州から米国へ、本日雇用統計! (10/05) 
    欧州はトリシェの発言により混乱。そして雇用統計へ。

  • 例え雇用統計が改善されていたとしても?ファンダとテクのケンカ (10/04) 
    ドルの流れは明らかに弱さが見られます。
    ファンダメンタルとテクニカルの違いについて。

  • 円安?円高? (10/03) 
    水曜日の「兵(つわもの)ブロガー」担当は自分でした。

  • マネーパワーを振り回すチャイナ (10/02) 
    大きく躍進する中国について述べました。

  • ついにポン円も一歩飛び出した!クロス円上昇中! (10/01) 
    クロス円の中でくすぶっていたポン円がついに上昇。

  • 今週の戦略:ファンダメンタルによる突如の大波に注意も円を売る! (09/30) 
    今週の戦略は大波の中で円を売ることでした


  • 今週も忙しい中で相場の動きを眺めることが出来ました。
    多くのポジションを取ることもなく、だからといって取引をしないわけでもない、
    静かな取引を行いました。
    気になるのはキャリートレードが再開の方向に向かっていることで、
    自分はどちらかといえばキャリーは苦手な動きです・・・

    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    話は変わって・・・
    9月半ばの1週間ほどあった出張期間中でのブログのさぼり気味更新で、
    ブログ村のランクが恐ろしい勢いで落ちましたが、
    最近は元の水準へ戻すことができました。
    やはり皆さんに見ていただけるというのが強烈なドライビングフォースです。
    ただ見ていただけるだけで感謝!です。
    現在のランキングは?→ブログ村為替ランキングでチェック!

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    さて最近は特に新しい口座開設をしていなかったのですが、
    久々に口座開設を行ってみようと思います。
    それはMJです!
    以前から興味はあったのですが、なかなか口座開設しておりませんでした。

    しかし最近妙に人気が高いのでふとサイトを覗いてみると・・・
    スプレッドがドル円で1pips、ユロ円2pips。
    レバレッジ200倍に信託保全!
    そしてなんといっても取引手数料無料!

    こいつはびっくりでした。
    いつの間にやらこんな素晴らしいサービスを提供していたとは・・・
    恐るべしMJです。
    しかもキャンペーンがすごい!
    詳しくは↓をご覧ください!

    スプレッド1銭~!FXなら『Spot Board』

    とりえあえず本をいただこうと思います。

    ブログ村では多くのポンドの話題が見られます。
    ランキング16位の大御所さんによるポン円の合成方法?
    24位の方、本当は利下げしたい英国とは?

    秋台風?雇用統計を乗り切る方法!

    本日は雇用統計です。
    数ある指標の中で最も強く相場を動かす力を持っています。

    本日は雇用統計における心理状態についてのご注意を。

    雇用統計で勝負をかける人々→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    ブログを見ていく上で注意点があります。
    なにも雇用統計に限ったことではないのですが、
    FXブログを書いている方の大半はなんらかのポジションを持っており、
    それが予想や予測を立てる際になんらかの影響を及ぼし、
    希望的観測で予想・予測を立てていることが多く見られます。
    もちろん客観的に相場を見ることができれば素晴らしいのですが、
    それは心理的に非常に難しいでしょう。

    ランキング16位の大御所さんによるポン円の合成方法?
    24位の方、本当は利下げしたい英国とは?

    例えばドル高を予想している方は、
    ドル買いのポジションを持ち、
    相場がドル高になることを期待しています。
    ドル高の心理状態に傾いていれば、
    ドル安の予想をしている方のブログを見ても、
    「いや、自分はドル高の予想をしているんだ」と、
    その言葉を気にしない、
    あるいは目に入らないことが多々あるかと思います。

    大事なのは客観的に相場を見ることです。
    心理的傾きを排除してトレードに望んでください。
    わからなければ発表後のおっかけトレードでも利益を出すことができると思います。

    それでは皆様と自分の幸運を祈ります。

    今日の戦略はやはり「短期で勝負できる方々」のブログをチェック→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    人気blogランキングにありました、雇用統計を乗り切る方法!

    その他にも当ブログでは相場心理に関する記事を書いております。
    精神主義では勝てません
    指標前の心理について
    ジム「先んずれば人を制す」
    初心者の死因
    いつまでも円安にこだわるな
    大事なのは勝率ではない
    ファンダメンタルとテクニカル

    自分の場合、取引にはFX-navi オンライントレード外為オンラインを使用します。
    どちらも雇用統計の大波を乗り切れる事ができます。

    情報源はFX WAVEGI24を使用します。
    併用することでより早く情報を集めます。


    シグナル発信で初心者にも簡単FX。
    当ブログでのトップスコーラに関する記事は
    トップスコーラ総括
    申し込み初月は無料なので少しでも使える今がお得。

    ドルの更なるファンダメンタルはにほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    バトンは欧州から米国へ、本日雇用統計!

    昨日はECBとBOEの政策金利の発表が行われ、
    どちらも据え置きとなりましたが、トリシェECB総裁の会見で相場は動きました。
    発表直後こそユーロ売りで反応したものの、
    その後は英国系のユーロ買いが主導し、売りを相殺した形となりました。

    ブログ村では多くのポンドの話題が見られます。
    ランキング16位の大御所さんによるポン円の合成方法?
    24位の方、本当は利下げしたい英国とは?

    自分のポン円の見方は
    ついにポン円も一歩飛び出した!クロス円上昇中!
    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

    そして本日の主役はなんといっても雇用統計。
    おそらく東京、ロンドン共にそれを睨んだ小動きに終始するかと思われます。

    最近のユロドルはファンダとテクニカルがケンカ中です
    例え雇用統計が改善されていたとしても?ファンダとテクのケンカ

    自分の戦略としてはドル売りでポジションを持ちます。
    ドル円の売りで117円をちょっといったところにストップ。
    レンジを抜け出さずに下落するとの見方です。

    さて最近は特に新しい口座開設をしていなかったのですが、
    久々に口座開設を行ってみようと思います。
    それはMJです!
    以前から興味はあったのですが、なかなか口座開設しておりませんでした。

    しかし最近妙に人気が高いのでふとサイトを覗いてみると・・・
    スプレッドがドル円で1pips、ユロ円2pips。
    レバレッジ200倍に信託保全!
    そしてなんといっても取引手数料無料!

    こいつはびっくりでした。
    いつの間にやらこんな素晴らしいサービスを提供していたとは・・・
    恐るべしMJです。
    しかもキャンペーンがすごい!
    詳しくは↓をご覧ください!

    スプレッド1銭~!FXなら『Spot Board』

    とりえあえず本をいただこうと思います。

    例え雇用統計が改善されていたとしても?ファンダとテクのケンカ

    NY時間に発表された米国9月ADP雇用統計の結果は5.8万人の増加。
    市場予想より若干低い値とも言えますが、ほぼ予想の範囲内。
    8月の実際の雇用統計のマイナスの値と比べたら格段に良い数値が見られました。

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    どちらにしてもドル安基調は変わらずのようです。
    FX WAVEのニュースによると、
    28人の市場関係者に今後の為替状況について調査を行ったところ、
    今週の注目材料である雇用統計は約6割の回答者が「市場予想を下回る」
    と回答し、例え予想の9.8万人を越えたとしても、
    住宅状況の減速により、その状況は一時的にすぎず、
    ドル買いには期待できないとのことでした。
    FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

    ただユロドルのテクニカル分析はおもしろい結果を様相を見せています。

    ユロドル日足
    20071004001115.jpg

    チャート引用元:外為どっとコム
    メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
    マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。
    その理由は?
    情報源としてのJNS

    7,8月でうろうろとしていたユロドルは、
    8月のサブプライムでドル高に傾いたものの、
    その後のドル安で急上昇を続け、先日は1.43まで上昇。
    そこで反転を見せました。
    この後教科書通りだと反転といったところですが、
    先のファンダメンタル要因と合わせるとなかなかドル買いとは難しいところ。
    上昇の中の調整と見るか、あるいは1.38ぐらいまで下がるのか?
    ファンダメンタルとテクニカルのケンカです。

    どちらを信じるのか?
    是非こちらを参考にしてくださいファンダメンタルとテクニカル

    ドル円上昇と雇用統計について!18位の大御所さん!
    ユロドルはなぜ注目?1位へ
    プロフィール

    とあるエンジニアK

    Author:とあるエンジニアK
    1982年生まれの機械系エンジニア

     まだ若いからお金がない?いいえ、お金がないときこそ投資です。投資の勉強は実際に身銭を投入しないとわからないもの。FXならば少ない資金で投資を始めることができます。資金が少ない人はスウィングで高回転投資!例え失敗しても、若いのだからまだまた頑張ればやり直し可能!進め!若者よ!!投機を抱け!!!

    FXを知らない人→FXって何??

     デイトレ~スウィングトレードで。スワップは無視。ファンダメンタルよりもテクニカルを重視して取引しています。月々100万円は無理ですが、月々10万円を目指してトレード中。FXはあくまでも副収入としての位置づけです。仕事を通じて自己を成長させ、楽々トレードで豊かな生活!
     コメント、トラックバック歓迎。引用もご自由にどうぞ。相互リング受付中ですが、内容によっては相互リンクをお受けできない場合もあります。

    詳しい自己紹介

    big_09_2009.jpg
    BIG tomorrow '09 9月号
    ニッチな時間で取引…
    に掲載されております。
    がっちり2

    ポン円の達人として登場!(6ページ)FXの基本がわかる本です!

    月アス
    月刊アスキー1月号FX特集
    今後3ヶ月の予想を超がつくプロトレーダーと肩をならべて述べています。
    記事紹介

    big200802.jpg
    どうすれば勝てるか?朝が大事であることを記事内で書きました。

    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    兵(つわもの)ブロガー連載中です


    CALTLHVO.gif
    FX対談が掲載されております!

    旧名:学生よ、投機を抱け!

    学生さんには投資をすることをお勧めします
    ・学生時代は膨大な時間がある
    ・柔軟な頭を持っている
    ・投資をすることで、社会の動きが見える。
    ・失敗してもいくらでもやり直しがきく

    詳しくは
    学生に投資を勧める理由

    7人の兵(つわもの)

    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    日替わりコラム書いています。
    兵(つわもの)ブロガーの週間相場予想
    Lumenさん  為替侍さん
    しーさん  yamamomoさん
    しろふくろうさん  ダメおやじさん
    ロガーロさん  Sarahさん
    CarrieBBさん

    FXベストチョイス!手数料無料でスプ〈$¥3P〉は外為オンライン…携帯OK!
    コラムに関する記事

    用心発言などを素早く、正確に配信中
    最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・
    新しいチャート機能にも注目ください!
    新たなチャート伝説?ここから始まる

    リンク
    情報源メモ

    多くの書き込みの中にも、はっとする情報があります。
    2ch市況2板

    1週間の予定はこれでチェック。月間予定もあります。
    ひまわり証券 マーケットデータ ~ Weekly Calendar ~ 

    投資家ご用達。専門書の種類が豊富です。
    トレーダーズショップ 

    主要通貨の勢いが一目で確認できます。
    Infoseek 外為レート一覧

    株・為替の基本的な情報からローンの話まで。
    MSNマネー

    基本的な情報からチャートの勉強などなど
    FOREX WATCHER

    逆アクセスランキング(15日間)
    アクセスランキング

    オススメ本
    勉強が苦手な方、努力が嫌いな方、情報商材へどうぞ。


    アレキサンダー・エルダー著 投資苑
    全ての投資家へ贈るバイブルです。なかなか高価な本ですが、情報商材を買うより賢明な買い物とはっきりと言えます。
    当ブログでの引用記事
    大衆は教祖を求めている



    山口祐介著 相場で負けたときに読む本~真理編~
    なぜ、勝者は負けても勝っているのか?なぜ、敗者は勝っても負けているのか?
    相場へ向かう上での心理や負ける原因など多岐に渡って書かれております。同時に平易な言葉で書かれているので、上の投資苑より取り組みやすく、何度も読める本と言えます。
    当ブログでの引用記事
    大荒れ相場に大事な変化への対応
    勝ち逃げすることが非常に難しい
    ファンダメンタルの限界


    山口祐介著 相場で負けたときに読む本~実践編~
    あなたが本当に“勝者”であるならば、本書を読む必要はまったくありません。実際に相場で勝つためにいかに行動すべきかを示してくれます。上の本と同時に読まれることをオススメします。


    松田哲著 FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
    数多くの相場を乗り切った人だから言えるあの言葉。初心者には難しいので、中級者以上にオススメします。


    お金は銀行に預けるな
    我々一般人も金融リテラシーを身につけて上手に資産運用すべしと述べております。当ブログで言いたいことを多く述べてくれています。3時間もあれば読める大変素晴らしい本。オススメです。当ブログでの記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。