今週の戦略:ファンダメンタルによる突如の大波に注意も円を売る!

寒い日曜日でした。
久々に吉祥寺にお邪魔したのですが、
雨で寒い日曜日のおかげか、あまり人は見られませんでしたね。
その分カフェも公園も雑貨屋も人がいなくてのんびりできましたよ。
(↑こういった過ごし方もたまにはするKです)
だけども長袖シャツだけでは恐ろしく寒かったです。

最近見ない間にブログ村為替ランキングに変動があったようですね。
おやじさん転落・・・
自分は20位前後までようやく上昇してきました
目指すは10位前後です。
ブログ村で順位をチェック!

さて週の戦略です。

今週は月の初めだけあっておもしろい相場となりそうです。
月の初めといえばトップスコーラ。初月無料!
当ブログでのトップスコーラに関する記事は
トップスコーラ総括

ファンダメンタル


多くの注目指標が発表されます。
週明けの日銀短観。
半ばのADP雇用統計、欧州系金利発表。
そして週末の雇用統計への流れです。

前回の雇用統計はマイナスの値となり、恐ろしいドルの下落を見せました。
今回の雇用統計もサブプライムの影響を大きく受けていることが予想され、
またしても悪い数値が出るようですと、その先は言わずもがな・・・


まずはADP雇用統計→相場の反応をチェックです。
反応次第で相場はどちらに向かいたいのかがなんとなくわかります。
最近は以前と比べてADP雇用統計もかなり注目を集めるようになりました。
正確性は別にして、金曜日の未来を予測してくれるものとも言えるでしょう。
ドルが墜ちる日

果たして236円のラインは越えるのか?
答えはコチラに→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

欧州の政策金利発表にも注目です。
政策金利と言うよりも、トリシェ発言の内容ですね。
最近は世界各国でサブプライムに関する発言が聞かれますが、
どれもその国に有利となるような発言が聞こえます。
欧州中央銀行のトップとしてどのような発言が飛び出すのかが楽しみです。

指標後の動きはトリッキーで情報を集めることが大事!
最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

その他のファンダメンタルは→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

クロス円テクニカル

各クロス円ペアで異なる動きを見せ始めました。
ドルは下落の一途ですが、ユーロやオセアニア通貨は好調さを見せています。
これでポンド円が爆発したらスワップ派の大勝利といったところでしょうか。
そしてクロス円は軒並みレンジ相場から上抜けしそうな勢いを見せています。
その動きに乗るならばクロス円は買いであるとはっきりと述べることが出来るでしょう。

クロス円の各通貨別チャート分析は週平日中に徐々に行う予定です。

以上より今週の戦略は

円を売る!
ファンダメンタルによる突如の大波に注意も円を売る!

としたいと思います。


マイナー通貨のチャート機能にお困りの方
情報源としてのJNS

ランキング11位では大御所さんの大損話が見れます。
カナダのファンダメンタルはブログ村25位のBBさんのブログへ

レンジ相場でも順調に利益を伸ばす方法

ここ最近は土日も忙しく動き回っていましたが、今週こそは…
と思いきや今週もまた朝5時に起きて活動しました。
今はひと段落で、またこれから出かけます。
充実の土日なのですが、いかんせん一週間の疲れをそのまま次の週に引きずり、
次の週もお疲れな毎日です。

ランキング17位の大御所さんの大損話…
28位の方、昨日記事にしました湾岸通貨の統合延期について述べています

さて今回の記事は私がいつも頼るトップスコーラについてです。

幾多の勝率○○%、○○万円を謳ったプログラムがありますが、
トップスコーラは決してそういったことはありません。
詳しくは下の記事をご覧ください。
勝率にこだわってはいけない

相場は負けて当たり前。
その勝ち負けの中で利益を出すことができるのが真のトレーダーです。

ただその真のトレーダーとなるのには長い道のりと多くの犠牲(お金)が伴うでしょう。
そして必要なのが強い精神力。

予断ですが「精神力」を
”どんなに円高になってもスワップを狙って耐え続けるもの”
と考えている人が多いようですが、
それはその作戦に徹しているのだからであって、
自分に言わせれば「考えるのは面倒だ」です。

ただその戦略は理論的には「必ず勝つことができる」ので、
勝者の選択ともいえましょう。

それはさておき、自分はその時の相場の流れに乗じて売り買いすることが良いと考えています。
ただなかなかそれをやるのは先に述べたように精神的に強くなければいけないわけで、
補助的に私はこのトップスコーラを使っているのです。

当ブログでの過去の記事一覧
①基本情報と他のブログの情報
②羊飼いさんのブログより
③検証開始とルールについて
④もう少し詳しい説明
⑤時間足だとシグナルについていけないⅠ
⑥実際のシグナル発生について
⑦雇用統計時のシグナル発生について
⑧ヒストリカルデータをワンクリックで取得
⑨検証の損益結果について
⑩時間足だとシグナルについていけないⅡ
⑪心理的な後押しについて
⑫勝率にこだわってはいけない

■トップスコーラの特徴

・一定のルールに基づく72種類の売買システムを用意。
自分の投資スタイルにあったトレードプランを選択可能
【8通貨ペア×3種類の時間枠(5分足・時間足・日足)×3種類の売買ルール】

・勝率、期待収益率、利益率の順位により売買システムを並べ替えて比較評価が可能

・ヒストリカルデータに基づく検証結果も表示。
ネガティブな情報(過去の最長連敗回数、1取引での最大損失など)や、
各取引手法の売買条件も詳細に開示。

・5分間隔で1日288回の情報更新(平日24時間無休)。
5分足や時間足によるデイトレードのほか、
日足によるポジショントレードにも対応

・Topscola(トップスコーラ)
==>Take Our Profits Slowly, Cut Off Loses At once(利食いはゆっくり、損切りは早く)
・・・このコンセプトに基づいて命名されたシステムです。

■対象通貨ペア

ドル/円
ユーロ/ドル
ユーロ/円
ポンド/ドル
ポンド/円
ドル/スイスフラン
オーストラリアドル/ドル
オーストラリアドル/円

このトップスコーラを始めてから、大きく負けることはなくなりました。

申し込み初月は無料なので、月初めの申し込みが断然お得です。
申し込みはコチラ↓
 

ポン円、ドル円のランキングにも参加してます!
ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
こちらもごらんください
ブログ村でin数、out数を増やす裏技
これは便利な機能!「直接トラックバック」

短期予想はやっぱり→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

落ち続けるドル

今朝方の記事の続きです。
ドルがキャリー通貨へ転落する日は近いのか

キャリーで円を売るタイミングは?
ランキング11位のスワップ派さんは買い始めてますね

ドル離れを呼ぶもう一つの原因として、湾岸諸国のドル離れも挙げられます。
先日のサウジアラビアのドル離れ宣言?報道のようにいつ離れてもおかしくはありません。

これらの湾岸諸国は原油価格の上昇を受けてインフレが進行中で、
ドルペッグ制を継続することは果たしてどうなのかという疑問が生まれています。
2010年には湾岸諸国統一通貨の誕生が予想され、
「欧州決済同盟のシステムを採用する」との予想を示し、
ドルではなくユーロを選択しようとしております。

米国の足を引っ張るガソリン高


一方で湾岸諸国はプライベートエクィティなど、
米国資産保有の手を広げようとしており、
「ゴールポストを雨後かしつつドル離れを模索し、統一通貨誕生へ動く」
と予想し、2010年以降にドル没落のXイヤーがやってくるかもしれない、
と示唆しております。

FX WAVEより一部を抜粋して引用

用心発言などを素早く、正確に配信中
最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う

利下げは最後の花火?ランク40位へ
ブログ村16位の大御所さん、儲けるための条件?

FXってなにさ?という方にオススメ
漫画で為替を学ぶ

ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

ドルがキャリー通貨へ転落する日は近いのか

昨日はペソの没落についての記事を書きましたが、
そのような破綻の可能性はどの通貨にも平等に訪れます。
ドルとて同じで、ドルがキャリー通貨に転落する日として、
FX WAVEでおもしろい記事がありましたのて引用して紹介させていただきます。

キャリーで円を売るタイミングは?
ランキング11位のスワップ派さんは買い始めてますね

勝率にこだわっちゃいけないです!

ドルは現時点で下落し続けております。
特に対ユーロでは史上最高値を更新し続けようとしております。
CMCマーケッツのライディ氏は
「ドルは利下げを受け金利差からキャリー通貨へ転落する」
「中東湾岸諸国のドル離れがドルの下落を加速させる」
「湾岸諸国統一通貨導入に向けてのバスケット通貨はドルではなくユーロを選択する。」
それらの理由によってドルは下落すると大胆な予想をしています。

まずここ最近の下落の理由として、氏は
「金利差が低水準に下落したから」とし、
昨今の住宅市場の減速を受けた中では今後年内25bpずつの利下げは必須としています。
そして利下げを行うもう一つの理由として、
「フェデラル・ファンド金利誘導目標と米2年利回り格差」を指摘、
この格差を狭めるべく利下げを行うべきとしております。

景気問題についても、失業率はそこまで悪くないものの、
先日の雇用統計で見られたような減少数値は景気後退の懸念が生まれ、
今後とも追加の利下げを行うであろうと述べています。

利下げは最後の花火?ランク40位へ
ブログ村16位の大御所さん、儲けるための条件?

夜に続く。
20時に予約投稿する予定です。

どうなるの??→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。
その理由は?
情報源としてのJNS

過去の陽が沈んだ通貨、ペソ

サブプライム問題も落ちついた今、
新興国家の高金利通貨が再び見直されようとしています。
トルコリラや南アランドがそれですが、
いつ再び沈む通貨かわかりません。

本日は過去に栄光を見せたものの、完全に墜ちた通貨、
アルゼンチンのペソの暴落を紹介します。

ポン円、ドル円のランキングにも参加してます!
ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
こちらもごらんください
ブログ村でin数、out数を増やす裏技
これは便利な機能!「直接トラックバック」

短期予想はやっぱり→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

時代経過を追って説明します。

1991年。
アルゼンチンはインフレを克服するため、
IMFの勧めに従い、1ドル=1ペソのドルペッグ制を導入しました。
(ドルペック制:自国通貨をドルに連動させる方式)
このとき、対ドル相場を1ドル=1ペソに固定したため、
海外からの投資によってペソは上昇、
輸出の競争力を無くし、国民は安くなった外国製品を買い求めました。

その結果、経済は上向きなものの、水面下では債務を抱え、
そのまま返済せずにしておきました。

そして1999年。
隣国、ブラジルの経済危機によってブラジルは変動相場制に移行。
通貨切り下げを実施しました。
当時、アルゼンチンの輸出の約30%はブラジルへのものだったので、
ブラジルの通貨切り下げによってアルゼンチンにも大打撃となり、
経済は急速に悪化しました。

そして2001年。
1320億ドルの対外債務のモラトリアムを宣言、IMFに助けを求めました。
(モラトリアム:世界に向けて我が国は「借金を返せません」と宣言すること)
IMFは融資の条件として、緊縮財政や公務員の給与引き下げ、
公共料金などの引き上げを要求、
更に銀行預金の引き出しを制限しました。

その結果預金者が銀行に殺到し、暴徒化。
政府は非常事態宣言を出したのでした。

その後、国内は大混乱に陥りましたが、
正式に対外債務のデフォルト(支払い停止)が行われ、
アルゼンチンは国際金融市場から閉め出されたのでした。

この一連の動きから言えること。
それは無理な金融政策で見かけは上向いたように見えても、
実際の中身はボロボロであるきっかけで破綻することがあり得る。
そういったことであると思います。

その後その金融危機は南米各国に飛び火し、
アメリカや欧州へも影響を与えたのでした。

現在でもその爪痕は強く残り、
債務再編やIMFとの交渉が山積みで残っているそうです。

参考文献:意外なツボがひと目でわかる世界地図

1億円を目指す方、最近も好調ですランク48位!
下ネタ広告?14位のぢょんさん

大事なのは勝率ではない
月初めは無料なトップスコーラ
当ブログでのトップスコーラに関する記事は
トップスコーラ総括

 

三角持ち合いとレンジ相場。ポン円傾く先は?

昨日は下ヒゲを残す形で円高。
特にニュースがなかったものの、どうやらポン円が原因となって下落したようです。
FX WAVEによると、ポン円にモデル系ファンドのポン円の売りが入ったようで、
その結果230円を割るラインまで下落。
それに引っ張られるようにしてクロス円は全面安となりました。

足を引っ張るポンド?ランキング14位

ポン円日足
20070926064945.jpg

チャート引用元:外為どっとコム
メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。
その理由は?
情報源としてのJNS

最近のポン円は、先月のサブプライム問題で220円に底を付ける形で反転。
その後レジスタンスを235円、サポートを229円付近にとるレンジ相場へ。
サブプライムの220円によって三角持ち合いを形成しているとも言えなくありません。

ポン円の分析はコチラで→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

クロス円でよくありがちなのはこうしたグダグダの相場。
どっちつかずで毎日動き続け、結局はスワップ派の勝利となるような相場です。
時が進めばやがてチャートはどちらかに転びます。
テクニカルでは上下なんとでも言えそうな展開ですが、
ファンダメンタルだとこのサブプライム問題が収まったことでまたも円安へ。
という図式が考えることも出来そうです。

まだはっきりと明言を避けたいところですが、
円を長期で売り続けるポジションを持っても良いかもしれませんが、
しばらくは売り買い柔軟にデイトレで利益を伸ばします。

ランキング11位のスワップ派さんは買い始めてますね

勝率にこだわっちゃいけないです!

尊敬すべき人、信頼すべき人

表題のように書いてしまうと少々大げさかもしれませんが・・・
懇意にさせてもらっておりますCarrieBBさんがメルマガを発行されることになりました。

自分への投資ってなんだろう?ランク5位へ
スワップ派の勝利?ランキング14位の方は今月・・・


メルマガ発行します♪
表題も控えめなBBさんらしく、ブログタイトルそのままに
CarrieのFXミリオネアを夢見る日記です。

多くのカリスマブロガーと言われる方が多くおりますが、
その方達と方を並べる努力家、そして謙遜の気持ちを常に持つBBさん。
情報発信能力は素晴らしく、非常に参考になるブログです。

まだメルマガは発行されておりませんが、
きっと参考となる素晴らしいものであると予想されます。
是非とも購読されることをお勧めします。

ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

今週の兵たちの予想は・・・?
七人の兵ブロガーによる週間相場予想

今週の戦略:長期的には円を売るも、短期ではまだ円買いのチャンスはある

どうも先々週辺りから始まった恐ろしく多忙&プレッシャー、
そして休日もなんだかんだで休みがないor家に帰らない日々が続いた影響か、
当ブログの質が明らかに目に見えて下がってきております。
その結果がランキング急落にも見て取れ、
以前は10付近をうろうろしていたのですが、
現在では30位前後の辺りです。
ここは一念発起して更なる飛躍を遂げようと思いす。

そいや自分が成長するのは常に逆境からでした。
逆境ナイン 全力版大好きです!

今週のカリスマ予想はブログ村1位の親父さんのブログへ
今週は意見が割れているようです。

週の戦略です。

ファンダメンタル

今週も多くの指標が見られます。
今日こそ東京市場が休場でお休みで動意が少ないことが予想されますが、
以降週末に向けて毎日のように重要指標が目白押しです。
雇用統計やFOMCのようにコレ!といった指標がないものの、
中堅どころの指標が重なって動意にプレッシャーをかけてくる展開となるでしょう。

そして重要なのが株式相場。
最近はサブプライム問題もようやく落ち着きを見せ、
いつまでも大荒れ相場&円高相場への期待を持ち続けると痛い目に遭いそうです。
流れは安定と円安方向へ進みつつあるのでしょう。

やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

クロス円テクニカル

ユーロ円、オセアニア円が一歩抜け出しました。
クロス円は先月の暴騰以来ある水準でのレンジ相場、
そして三角持ち合い相場を形成し、どちらかに抜けるかの相場でした。
それが先週、ユーロやオセアニアが一歩抜け出る形で円売りへ上昇。
その他の通貨は未だ停滞中です。
中長期で見ると円売りな事はたしか。
あちこちにあるラインを突破しつつ上昇することが予想されます。

デイトレ勝負!→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

以上より今週の戦略は
長期的には円を売るも、短期ではまだ円買いのチャンスはある
長期短期しっかりと見極めたポジション取りを行う。


以上です。

今週の兵たちの予想は・・・?
七人の兵ブロガーによる週間相場予想

自分への投資ってなんだろう?ランク5位へ
スワップ派の勝利?ランキング14位の方は今月・・・

2年連続業界ナンバー1の「外為どっとコム」

日本株式混乱=円安か?新総裁

平日の忙しさにも負けないぐらい、
土日も仕事以外で恐ろしく忙しく過ごしています。
もっと勉強すべき事やらなにやらがあるはずですが、
気がつけば違うことばかり・・・
まあ遊びですがね。
真に身体を休める日が必要な日も必要なようです。

週の戦略は明日の朝イチでお伝えします。

ランキング急落中です・・・

新しい総裁が決まりましたね。
改革路線を放棄!? 福田総裁に財界は注視

財界としては新しい総理に期待しているようです。
ただし改革路線が停滞=日本売りという図式が成り立っているようで、
下手をすれば円売り加速といった事態にもなるでしょう。
新しい総理の手腕に期待をします。

大衆は教祖を求める

最近は情報商材を売ろうとするブログが非常に増えてきました。
為替を始めて1年と半年ですが、ですが、昨年の秋ごろから急激に増えてきた気がします。
ブログの中で紹介するという方もおりますが、
ブログの名前自体が情報商材を専門とするタイトルが増えている気がします。

ブログ村為替ランキングでブログタイトル一覧を見回してみよう!
ランキング上位から下位までまんべんなくいます。

やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

情報商材。
悪くはないと思います。
初心者の方は、最初は勝ち馬に乗りたがる心理は悪くないと思います。
私も現在、トップスコーラのシグナルにだいぶ助けられている感があります。

最初のころはテクニカル分析もできず、
ファンダメンタル作用(例えば指標)に右往左往していましたからね。
そういったモノに頼りたい気分は十分に理解しております。

私が以前読んだエルダー著、投資苑でも、
そういったものに頼ろうとするする人間の心理が書かれており、
古今東西それは変わらなかったと述べております。

ただ最近は、どのブログでも情報商材を前面に出しているのではと思います。
それはなぜか?

それは情報商材専門のアフェリエイトの存在が大きいと思います。

情報商材には高い還元率があります。
通常のアフェリエイトとは比較にならないぐらいです。

例えば、実在するアフェリエイトを例にとって説明します。

そのアフェリエイトはポンドに関する情報商材です。

1日○分で!
年率○○%!


などと謳っており、
なかなか魅力的な製品に映っております。

値段はなんと6××××円です。
しかも来月値上げされるとのことで、
今すぐ買わないと損!とのことです。

さてこの情報商材を、
例えばこのブログでリンクを張ったとします。
リンクを貼るだけではなく、
更に自分の言葉でレビューを書けば、
魅力的なものに映るでしょう。

そして、ある初心者の方がその記事を見てそのポンド商材を買ったとします。

そこで私にいくらお金が入るでしょうか?
答えは約20,000円です。

もちろんこれは一例であり、
もっと還元率が低い(もちろん高いのも)のもあります。

だけども、よくある口座開設のアフェリエイトと比べると格段の違いがあります。

以上の理由により、情報商材が売れるのは無理もないことだなと思います。

最後に投資苑で書かれている言葉を引用します。

大衆は教祖を求めており、新しい教祖はそれに応えるようにまた現れるものです。知的なトレーダーとして、あなたは以下のことをよく理解しておかなければなりません。すなわち、長期的には、あなたのことをお金持ちにしてくれるような教祖はどこにも存在しないのということです。あなたは自分自身の努力によってトレーディングに成功しなくてはならないのです。



この文では教祖=○○システムのような儲けを謳うプログラムのこと

なお今回の記事は、情報商材を売るブログが悪いと言っているわけではありません。
先に書きましたように、情報商材自体は悪くないと考えています。
もちろん情報商材の著者もです。


一生懸命頑張っている人のポジションは→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

ロンドンとNYで2段ジャンプ!またしてもロシアか

またしても円がやってくれたようですね。
今度は全面高で徹底的に円が売られたようです。

ポンドクロスについての解説は8位のぢょんさんへ
対円暴騰率の計算はランキング32位

昨日期待していたバーナンキ旋風ですが、
結局住宅に関する証言は控えたことからあまり風は吹かず、
静かな今朝方の幕開け・・・
と思いきやロンドンとNYで2段ジャンプときたものです。

ブログ村でin数、out数を増やす裏技

原因としてはどうやらロシア筋が絡むようです。
ポン円の扱いすぎで締め出しを食らったロシア系銀行
ロシア筋がロンドン開始頃に買い攻勢、
それを受ける形でNYでもクロス円の全面的な買いが進みました。
ただ自分はロシアは単なるきっかけにすぎないのではと見ています。
ソース:FX WAVE
乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

この後も週末を控えた荒い動きが予想されます。
自分は取引を控え様子を見守りたいと思います。

サウジアラビア発、ドル売り!そしてこの後バーナンキ旋風

ドルが売られています。
ユロドルはオプションバリアの1.40を突破。
ドルスイも1.18の安値サポートラインを抜け、下落へ。
変動率で見落とされがちですが、ドル円も下落しています。

ドル円の暴落で大騒ぎ!→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

兵ブロガーによる週間相場予想ではドルスイの買いを推奨しましたが、
恐れていたそのサポートラインの突破で、
逆にドルスイの売りを狙っても良いかもしれませんね。
タイミングとしては夜半かと思われます。

さて今回のドル売りの原因としましては、
英紙に「サウジアラビアがドルペッグ制を廃止する」との報道があり、
それに反応した欧州勢がドルを売ったようです。

ポンドクロスについての解説は8位のぢょんさんへ
対円暴騰率の計算はランキング32位

そしてこの後はバーナンキFRB議長による議会での証言です。
事前の報道機関へ明らかにした原稿によると、
「住宅貸し出しの実態について精査している」
とのことで、なんらかの借り手保護の方針を模索しているようです。
ただ基本的には「誤った判断を下した投資家を救済すべきではない」
「市場は自立調整できる」などの考えだそうで、
それらは暫定的なものになると予想されています。

もう一荒れありそうな今晩の相場です。

以上のニュースはFX-WAVEから抜粋しました。
乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

iPodnano 2Gプレゼントキャンペーン中!高確率です!
豊証券の外国為替証拠金取引「ゆたかFX」は手数料0円!取り扱いペアも30種類
豊証券の外国為替証拠金取引「ゆたかFX」は手数料0円!取り扱いペアも30種類

この大荒れ相場を生き残ってきた人たち→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

復活のクロス円。レジスタンスを突破?

本日発表の日銀政策金利は0.50%に据え置きだったようです。
その後発表された金融経済月報では、
「我が国の景気は穏やかに拡大している」とのことで、
文面を見ても、とにかくゆっくりと拡大しているとのことで、
相変わらずの日銀の言い分でした。

116円を突破!→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

その後の福井総裁の会見は、
「サブプライムで世界はワンクッションを置こうとしている」
「我が国の景気回復シナリオには変更はない」
ということで、世界の流れは悪くも、今後ともゆっくりと発展していくのでしょう。

更にポンド買い増し?→ランキング2位のおやじさん

相場の反応としても、結局のところはあまり動こうとはせず、
むしろNY時間で円安が進んだぐらいでした。

そしてクロス円はサポートとするラインを突破しようとしているところ。
既にユーロ円やNZドル円は突破し、レンジブレイクの様相を示しています。

ぼちぼち円が主役な相場は終わりに近づいてきているのかな。
テクニカルが重要になる相場となるでしょう。

テクニカルならば48位のしろふくろうさんのブログへ

本日の担当は私でした
七人の兵ブロガーによる週間相場予想

25?50?割れる予想だが生き残るには?

旅の最終日に調子が悪いなーと思っていたのですが、
恐れていた事態が発生してしまいました。
身体が重いなーと思っていたら風邪でした。
体温計はどこだと思ったらこの前寮の奴に貸したんだっけ。
とりあえず今日は仕事を投げ出して早めに帰宅しました。
まだ帰宅できるだけ幸せかな。

最後は人間性の勝負?ブログ村為替ランキング9位
テクニカルならば48位のしろふくろうさんのブログへ

相場は明日未明に発表されるFOMCを睨んだ動きとなっているようです。
現在の金利は5.25%。
それがどれだけ下がるのかが注目されます。
各情報源からの情報を集めると、
25bp,50bp大きく二つに分かれ、どうなるのかはさっぱりわかりません。
ただ言えることは一つ。
生き残るのには無理に取引をしないことです。

ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

気になるのはFOMC後で、これが日本や欧州にどういった影響を与えるか。
特に日本の場合はこれから利上げだという時期にこの米国の利下げ。
株価を含め、どちらに転ぶか楽しみです。

メール、コメントに対する返信は明日以降行います。
今日はもう寝ます・・・
あーしんどい。

旅を終え

ようやく帰ってきました。
旅に出るときは記事を用意して出かけるものですが、
今回は旅の前の多忙によりまったく書けず・・・
おかげでブログ村為替ランキングも1週間で10位にいたのが大転落です。

社会人となって徐々に責任のある立場に立たされつつある今。
今後もこういったこともがあるかもしれませんが、
なんとかして質の高いブログを続けていこうと思います。
今後とも当ブログをよろしくお願いします。

今日は寝ます・・・
疲れたー。

急落の人気blogランキングに愛の手を

ちとピンチな自分

明日帰宅なので、多方面から分析できる自宅のパソコンから週の戦略をお送りするつもりで、今日はなにか別の話題をお届けしようかと思いきや…
残念ながらそうはいきません。
厳しい毎日です。

相場の話題は明日以降にご期待ください。

今週はどう乗りきる?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

週の反省:今週は忙しく…

3連休ですねえ。
皆さんはどんな休日を過ごされるのでしょうか。

狼??襲来中?ランキング1位の親父さん!

オセアニアの中期戦略とは?しーさんランキング26位


今週もまたクロス円に振り回された一週間でした。
今週の記事です。

  • 単なる調整?朝動く (09/14)

  • 朝方から大きく動いたのでそのことについて書きました。
  • 利下げに水を注すか?小売売上高 (09/13)

  • 利下げの雰囲気を・・・
  • 日本の果てから (09/12)

  • 出張中の記事です。
    忙しくて更新が…
  • チャートを駆け下れ!円買い続行 (09/11)
  • 円買いのチャンスと捉え、円買いを行いました。
  • 窓を開けてのスタート!窓開けについて解説 (09/10)

  • 窓を開けてのスタートだったので、窓明けについての解説を行いました。
  • 週の戦略:円買いに傾倒しつつも柔軟に対応、こまめに利益確定を狙う。 (09/09)

  • 週の予想:中堅どころが並んだ指標群・・・そんな中で? (09/09)

  • 基本は円買いだが、相場の状況によっては
    柔軟に売り買いする戦略としました。

    首相退陣の影響とは?人気ランキング34位

    南アランド反発で大喜び?ランキング15位


    今週の戦略で、「柔軟に対応する」と述べながら、
    結局のところは円を買うことに固執し、
    「柔軟」には対応できずに相場と向き合ってしまいました。
    週の後半は多忙で相場と向き合う時間が無く、
    それ以外は取引をせずに終わった一週間。
    忙しいという理由でこういったことはしたくないものです。

    そして明日の週の予想はお休みです。

    この大荒れで勝つ人達→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    単なる調整?朝動く

    今朝方は大きく動いている朝です。
    この動きは昨晩のNY時間後半から続いているもので、
    ポン円では235円にタッチしようかと手を伸ばした矢先に下落。
    そのまま昨日の東京時間の水準である232円前後まで下げてきました。

    首相退陣の影響とは?人気ランキング34位

    南アランド反発で大喜び?ランキング15位

    原因を探ったのですが、特に大きなニュースや発言が無く、
    株価も正常だったことから単なる調整ではないかと見ています。

    今週も今日で終わりですね。
    今日が終われば3連休という方も多いかと思います。
    小売売上も気になるところですが、がんばっていきましょう。
    狼??襲来中?ランキング1位の親父さん!

    オセアニアの中期戦略とは?しーさんランキング26位

    自分の戦略は「見送り」とします。

    この大荒れで勝つ人達→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    利下げに水を注すか?小売売上高

    またしても日本の果てからお伝えしています。
    今日はなんとかお伝えしていますが、
    明日以降はきつそうな…
    なんとかしなくては。

    狼??襲来中?ランキング1位の親父さん!
    オセアニアの中期戦略とは?しーさんランキング26位

    さて相場を見るとここ数日で円安方面に動いているようですね。
    自分の円高狙いの円買いポジションの思惑とは別に…
    本日もクロス円は買いが優勢で、じりじりと値を上げつつあります。

    ただ現在のクロス円がレンジ相場であると考えると、
    そのチャートはレンジの上値に近づきつつあります。
    そしてそのレジスタンスラインにチャートが触れたとき、
    またしても相場の今後の行方を占うものとなるでしょう。

    きっかけとしては明日の小売市場売り上げが挙げられます。
    FX-WAVEを参考にすると、今回の市場コンセンサスは7月よりも改善しているとの予想。
    あれだけ大荒れだった8月ですから経済になんらかの影響があるのでは?
    ただそれは一般消費者にとってはたいしたニュースではなく、
    いつものように消費を楽しんでいるのかもしれません。
    結果次第では利下げに向いている気持ちが変わる可能性も。
    明日の指標には注目すべき。

    首相退陣の影響とは?人気ランキング34位
    南アランド反発で大喜び?ランキング15位

    自分の戦略として、明日は様子を見ようと思います。

    日本の果てから

    今日は出張中です。
    今日の為、なんとか記事を貯めておこうと思いましたが、
    最近の忙しさにかまけて無理でした。

    明日はしっかりと配信できるでしょう。

    相場はどうなっているのかな?
    総理が辞任したことで影響はあったのだろうかな。
    気になるところです。

    この大荒れで勝つ人達→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    チャートを駆け下れ!円買い続行

    昨日は窓を開けてのスタート。
    しかしそれはブレイクアウェーとならず、コモンギャップとなったようです。
    ギャップについての解説

    過激発言!FXセミナーはすべからく○○です!

    人気blogランキング9位

    ○○に入る言葉はさすがにこのブログでは・・・

    ドル円15分足
    20070911064615.jpg

    チャート引用元:外為どっとコム
    メインチャートはもちろん外為どっとコムですが、
    マイナー通貨はやっぱりFX-navi オンライントレードです。
    その理由は?
    情報源としてのJNS

    東京時間~ロンドン時間で窓を閉めてきました。
    先日の雇用統計の結果から、東京やロンドンでもう少し荒れる=円高
    その式が成り立つかと思いきや静かな相場でした。

    この大荒れで大喜び?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
    デイトレ派はすべからく(マネしてみました)変動に強いです。

    各国の首脳陣も先日の雇用統計について言及しており、
    その中でもアトランタ連銀総裁は、
    「雇用統計は非常に重要で深刻に受け止める」
    「雇用統計は好調な他の小売り指標とも評価すべき」
    との談話を発表しているようで、市場の安定化への努力が見られました。

    人生山あり谷ありって、それは・・・
    とりあえず必見人気blogランキング18位


    さてこの一服の円安で円を買う方はやりやすくなったのではないでしょうか。
    さすがに窓開け後に円を買う事は出来ませんでしたが、
    この少しの上昇をから一気にチャートを駆け下るのではと予想します。
    円買い継続です。

    円高予想は10人中9人!
    七人の兵ブロガーによる週間相場予想

    用心発言などを素早く、正確に配信中
    最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
    FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う
    新しいチャート機能にも注目ください!
    新たなチャート伝説?ここから始まる
    夏草や 兵どもの 夢の跡
    7人の侍、外為オンラインに集結
    ディールスコープについて
    ハイブリッドチャートとディールスコープ
    またしても最強の情報源ということを証明
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    情報源だけではありませんよ。
    外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

    ボラティリティのポン円大好き→にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
    やっぱり王道?ドル円は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    窓を開けてのスタート!窓開けについて解説

    為替相場における窓。
    それは金曜日のNY相場終了から、月曜日の朝にかけて、
    オセアニア相場で値が大きく動いた場合に発生します。

    この大荒れで大喜び?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    そのギャップは通常ですと、朝のうちに埋まってしまいます。
    下の例をご覧ください。

    06/11/27ポン円時間足 チャート引用元:外為どっとコム
    1127hibasira.jpg

    クリックすると大きくなります

    これは2006年11月27日に発生したギャップです。
    この日のポン円は、先週の終値が223.82円、週の始値が224.73円でした。
    つまり1円ほどの窓明け。
    その後、1時間でポン円は急落し、窓を埋めた後に一気に上昇しました。

    また、窓を開けたままのケースもあります。
    それが昨年4/21の例です。

    '06 4月~6月ドル円日足 チャート引用元:外為どっとコム
    20070211230454.jpg

    クリックすると拡大します。

    自転車FX?ジェット?ランキング53位へ

    このようなギャップをブレイクアウェー・ギャップといいます。
    これは新しいトレンドが始まるときに出現するギャップで、
    場合によっては何カ月も埋まらずに開いたままであることもありあます。

    ちなみに先のポン円のギャップはコモン・ギャップといい、
    特に大きな意味がないギャップです。

    逆方向に起こりうるギャップもあります。
    試しに先のポン円ギャップを上下反転してみると。
    0211hibasirareverse.jpg

    クリックで大きくなります。

    参考:投資苑

    利下げが来るの?4位をチェック

    週の戦略:円買いに傾倒しつつも柔軟に対応、こまめに利益確定を狙う。

    お出かけ前に週の予想を公表する予定でしたが、
    少々間に合わなかったので今朝方はファンダメンタル記事のみとなりました。
    その続きで今週のテクニカルです。

    この大荒れで大喜び?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    クロス円テクニカル

    この最近、チャートを見ると、2番底ではないかと疑う場面がありました。
    一時期とは言えども、サブプライムは落ち着き、
    またしても円安方面へ目指す展開となるのかなと。
    しかし結局のところは上昇基調ならずで、下落相場です。

    たしかに買いを入れたくなる場面でしょうが、
    先のファンダメンタルと合わせると危険な場面。

    そして問題はそれがどこまで下がるか。
    まずは前回安値を目指す展開だと思われます。
    ポン円ならば225円付近。
    ドル円であれば112円付近であると思われます。

    利下げが来るの?4位をチェック

    以上より、ファンダメンタルと合わせての今週の戦略としては
    円買いに傾倒しつつも柔軟に対応、こまめに利益確定を狙う。
    とします。

    ファンダメンタル、テクニカル共に円を買うべき場面ではありますが、
    とにかくボラが非常に大きい相場。
    ぼけっとしていれば往復ビンタなども食らう可能性もありますからね。

    自転車FX?ジェット?ランキング53位へ





    お得なキャンペーン実施中!
    口座を持っていない人は暗闇の中でFXを言っても過言ではありません。

    「外為どっとコム」初めての方にオススメ

    FXとはなんぞやという方にはバーチャルで勉強。
    もちろん一時期の勉強としても使えます。
     
    アルファロメオが当たるバーチャルFX

    王道のドル円予想は→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    週の予想:中堅どころが並んだ指標群・・・そんな中で?

    9月を10日過ぎようとしてますが、朝晩は本当に涼しくなりました。

    週の予想です。

    ファンダメンタル

    先週は重要指標が続き、相場はそれによって右往左往しました。
    特にインパクトも大きかったのは、金曜日に発表された雇用統計で、
    恐ろしくネガティブな数字になった結果、クロス円は大きく売られることになりました。
    まだ市場は落ち着くことはないのでしょうか。

    この大荒れで大喜び?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


    今週も多くの重要な指標が並んでいます。
    だが先週と異なる点としてこれといった指標が少ないこと。
    確かに右往左往されることはありますでしょうが、
    大きく相場の流れを支配するor決定づけるような指標はありません。

    その他の無視できないファンダメンタルとしてはやはり株価。
    米国のダウ平均。日経平均。
    どちらも後付けになることが多いのですが、
    相場を動かす要因となるでしょう。

    円高は底打ち?その根拠はランキング8位へ
    ブログ村10位のぢょんさんは三角持ち合いがブレーク寸前であると

    そして噂もまた重要なファクターです。
    先週も独銀で予想以上に損失が拡大しているという噂があり、
    その結果円が買われ、またしても大荒れの相場となりました。

    ただその噂をいち早くキャッチするのは大変なことであり、
    相場は動いているけどなぜ動いているのかがわからない!
    そんな状況に直面することがあります。
    より速報性が高く、正確な情報源を持つことをお勧めします。

    またしても最強の情報源ということを証明
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    さてこの後はいつもでしたらテクニカル分析ですが、
    諸事情によりファンダメンタルのみで一旦記事を閉じます。
    テクニカル分析と今週の戦略の結論はまた本日中にお伝えします。

    週の反省:大荒れ相場もなんのその

    昨晩の雇用統計はひどい数字が出たようですね。
    マイナスの人数が出るのを見たのは’05年の12月以来(曖昧な記憶ですが)
    な気がします。
    12時過ぎに帰宅したのですが、数値を見て本当に驚きました。

    この大荒れで大喜び?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    その影響を受け、相場は大混乱。
    円は大きく買われることとなりました。
    ブログ村は悲喜こもごもで大騒ぎといったところでしょうか。

    自分の場合、昨日書いたとおりポン円の買いを手仕舞いできたことで、
    利益の確定と損失の防止。
    そしてポンドルの買いで利益を出すことができました。
    無理に勝負を仕掛けないところが良い点であったと思われます。

    今週の記事
  • 雇用統計前の心理 (09/07)

  • 雇用統計前には偏った心理は良くないことを書きました。
  • クロス円は手仕舞い、ポンドルはあえて買いのまま (09/07)

  • 雇用統計の戦略として、ポンドで攻めた事を書きました。
  • ネガティブ数値!姿を表したサブプラム爪痕 (09/06)

  • サブプライむの影響でネガティブな数値が出たことについて。
  • 噂が噂を呼んで事実となる (09/05)

  • 噂で売って・・・
  • 大荒れのダメージはどれくらい?ネガティブ9月の始まり (09/04)

  • 昨月の影響を受けた相場の始まりです。
  • ロンドン後少々円高もお休み相場 (09/03)

  • 週の最初はレイバーデーでお休み相場でした。
  • 週の戦略:レンジ相場は欲張らずにこまめに利益確定 (09/02)

  • クロス円はレンジ相場であることを予想し、
    中長期ではポジションを持たないことを明言しました

    円高は底打ち?その根拠はランキング8位へ
    ブログ村10位のぢょんさんは三角持ち合いがブレーク寸前であると

    今週も無理な取引はせず、利益を伸ばすことができました。
    週の戦略については明日お伝えします。

    ipodnanoが当たるキャンペーン中!!資料請求は無料です!
    豊証券の外国為替証拠金取引「ゆたかFX」は手数料0円!取り扱いペアも30種類
    豊証券の外国為替証拠金取引「ゆたかFX」は手数料0円!取り扱いペアも30種類

    雇用統計前の心理

    本日は雇用統計です。
    数ある指標の中で最も強く相場を動かす力を持っています。

    本日は雇用統計における心理状態についてのご注意を。

    雇用統計で勝負をかける人々→にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    ブログを見ていく上で注意点があります。
    なにも雇用統計に限ったことではないのですが、
    FXブログを書いている方の大半はなんらかのポジションを持っており、
    それが予想や予測を立てる際になんらかの影響を及ぼし、
    希望的観測で予想・予測を立てていることが多く見られます。
    もちろん客観的に相場を見ることができれば素晴らしいのですが、
    それは心理的に非常に難しいでしょう。


    例えばドル高を予想している方は、
    ドル買いのポジションを持ち、
    相場がドル高になることを期待しています。
    ドル高の心理状態に傾いていれば、
    ドル安の予想をしている方のブログを見ても、
    「いや、自分はドル高の予想をしているんだ」と、
    その言葉を気にしない、
    あるいは目に入らないことが多々あるかと思います。

    大事なのは客観的に相場を見ることです。
    心理的傾きを排除してトレードに望んでください。
    わからなければ発表後のおっかけトレードでも利益を出すことができると思います。

    それでは皆様と自分の幸運を祈ります。

    今日の戦略はやはり「短期で勝負できる方々」のブログをチェック→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    人気blogランキングにありました、雇用統計を乗り切る方法!

    その他にも当ブログでは相場心理に関する記事を書いております。
    精神主義では勝てません
    指標前の心理について
    ジム「先んずれば人を制す」
    初心者の死因
    いつまでも円安にこだわるな
    大事なのは勝率ではない
    ファンダメンタルとテクニカル


    円高は底打ち?その根拠はランキング8位へ
    ブログ村10位のぢょんさんは三角持ち合いがブレーク寸前であると

    自分の場合、取引にはFX-navi オンライントレード外為オンラインを使用します。
    どちらも雇用統計の大波を乗り切れる事ができます。

    情報源はFX WAVEGI24を使用します。
    併用することでより早く情報を集めます。


    シグナル発信で初心者にも簡単FX。
    当ブログでのトップスコーラに関する記事は
    トップスコーラ総括
    申し込み初月は無料なので少しでも使える今がお得。

    ドルの更なるファンダメンタルはにほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    タイアップ企画中です

    若者よ、投機を抱け!×ばんせい証券タイアップ
    「くりっく365」を始めようキャンペーン実施中


    安心なくりっく365。
    手数料業界最安&税率20%!
    スプレッドも狭く、クロス円中心の方にはお勧め出来ます。

    ①取扱通貨 対円/7通貨
    ②取引時間 約24時間/1日
    ③日本及び海外の祝祭日も取引が可能 (休業日は原則として、土曜日、日曜日、1月1日のみ)
    ④売買単位は1万通貨単位
    ⑤レバレッジ倍率は原則30倍程度までで初心者にも安心。

    若者よ、投機を抱け!×ばんせい証券タイアップ
    「くりっく365」を始めようキャンペーン実施中

    クロス円は手仕舞い、ポンドルはあえて買いのまま

    台風9号を接近に伴い、横浜は荒れに荒れました。
    風、雨共に強く、びしょ濡れになって帰宅しました。
    今朝方は雨は止んでいますが、強い風が吹き荒れています。
    今日の夕方には台風一過できれいな夕焼けが見られるかもしれません。

    台風でも勝つ?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    相場はまだまだクロス円を中心に台風が通過している最中というところでしょうか。
    15本足チャートを見ると、東京、ロンドン、NYと、
    円を中心に売り買いされているのが見られ、
    その動きは一定ではなく、気まぐれに動いているようです。

    さて今晩は雇用統計です。
    先日発表されたADP雇用統計はネガティブ数値が発表され、
    予想より低い値がでるのではと思っていまるすが、答えは21:30に出ます。

    現在のポジションはポン円とポンドルでそれぞれ買いを持っていますが、
    クロス円はその時間まで所持しているのは怖いので一旦利益確定。
    ポンドルは危険ではありますが、あえて所持したままにしてみようと思います。

    ネガティブな数値が出ることによっておそらくクロス円は売られ、
    円高方面へ相場が動くことが予想されます。
    逆にポジティブな数字が見られたとしてもドル買いにはならないと思います。

    円高は底打ち?その根拠はランキング8位へ
    ブログ村10位のぢょんさんは三角持ち合いがブレーク寸前であると

    タイアップ企画中です

    若者よ、投機を抱け!×ばんせい証券タイアップ
    「くりっく365」を始めようキャンペーン実施中


    安心なくりっく365。
    手数料業界最安&税率20%!
    スプレッドも狭く、クロス円中心の方にはお勧め出来ます。

    ①取扱通貨 対円/7通貨
    ②取引時間 約24時間/1日
    ③日本及び海外の祝祭日も取引が可能 (休業日は原則として、土曜日、日曜日、1月1日のみ)
    ④売買単位は1万通貨単位
    ⑤レバレッジ倍率は原則30倍程度までで初心者にも安心。

    若者よ、投機を抱け!×ばんせい証券タイアップ
    「くりっく365」を始めようキャンペーン実施中


    ネガティブ数値!姿を表したサブプラム爪痕

    昨日の為替相場は一昨日と同じく円高方面へ動きました。
    ただ一昨日はNY時間でダウ平均が反発上昇したのを受け、
    円も売られて元の水準に戻したのに対して、
    昨日の場合はADP雇用統計結果を受けて更に円高方向へ進みました。

    それもそのはず、ADP雇用統計結果は、
    予想の8万人に対して結果は3.8万人と大きく割った数値が見られました。
    また、米国8月企業人員削減件数も前月比+85%と、
    大幅に増えた数値を見せています。
    原因としては、サブプライム問題で貸し出し市場の崩壊が影響したとのことで、
    この水準は2001年の同時多発テロ事件以来の数値とのことです。
    ソース:FX WAVE
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    指標で勝つ?→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    これは週の戦略でも申し上げましたように、
    サブプライム台風の爪痕というべき結果で、
    それが具体的な数値となって我々の目の前に姿を表したことになります。

    ということはやはり明日の雇用統計は弱い数値となることが予想されます。
    クロス円の上値も重たい展開から、またしても円高方面への勢いが・・・

    同様にベージュブックでも強いファンダメンタルを示す言葉はなく、
    またしてもドル安方面へ相場参加者の方向を向けるような展開。
    明日が非常に楽しみであります。

    ドルの更なるファンダメンタルはにほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    自分としては円買い方面でポジションを構築していこうと思います。

    FXってなにさ?という方にオススメ
    漫画で為替を学ぶ

    当ブログでのトップスコーラに関する記事は
    トップスコーラ総括

    スワップ派には買いにくい相場?ブログ村13位

    ニクソンもサブプライムもイノシシとはどういうこと?
    ランキング43位

    噂が噂を呼んで事実となる

    またしてもサブプライムの影響で相場が動いているようです。

    市場関係者によると「かねてからサブプライム絡みの損失の噂があったある独銀の状態が、思っていた以上に悪い内容との噂が回りまわって円買い戻しにつながったようだ」(外銀筋)という。



    ソース:FX WAVE
    FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う
    クロス円短期勝負派はこちらに→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    ただその噂もNY時間でのダウ上昇によって打ち消され、
    元の水準に戻ってきております。

    サブプライム救済?ランキング9位→

    本日は私が担当です。
    七人の兵ブロガーによる週間相場予想

    大荒れ相場で大事なのは精神力。
    当ブログにおける相場心理関係の記事は
    精神主義では勝てません
    指標前の心理について
    ジム「先んずれば人を制す」
    初心者の死因
    いつまでも円安にこだわるな
    大事なのは勝率ではない
    ファンダメンタルとテクニカル

    大荒れのダメージはどれくらい?ネガティブ9月の始まり

    昨晩はお休み相場で静かな値動き。
    東京、ロンドンでもクロス円が微妙に動きましたが、
    結局のところは元の水準に落ち着いたようです。

    ポン円、ドル円のランキング参加者急増中
    ボラティリティのポン円大好きにほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
    やっぱり王道?ドル円はにほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

    そして今日から始まるといって過言ではない、9月の相場。
    何度も書いているとおり、今月の指標は先月の大荒れ相場を受け、
    ネガティブな数字なものが並ぶことが予想されます。
    そのネガティブな数値を受け、相場がどれだけ反応するのか。

    特に注目すべきはクロス円です。
    このレンジ相場を抜け出すきっかけとなる指標はあるのか。
    指標ラッシュの中で値動きが見えてくると思われます。
    クロス円短期勝負派はこちらに→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

    ちなみにアルムに亜欧州委員の発言として、
    「(サブプライムショックに関して)これ以上のショックはないだろう。
    2008年EU経済の下方リスク高まる」

    との発言がありました。
    ソース:FX WAVE
    FX WAVEがなければ大きなハンディを背負う
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・

    同様に注目すべきは株価の動向。
    サブプライムショックの混乱から抜け出しつつある今、
    相場の気まぐれによっては大きく動くことも予想されます。
    アンテナをしっかりと張った取引を心がけてください。
    過激派発言?ランキング5位へ
    ブログ村19位ではリアルとデモの違いについて・・・

    FXってなにさ?という方にオススメ
    漫画で為替を学ぶ
    プロフィール

    とあるエンジニアK

    Author:とあるエンジニアK
    1982年生まれの機械系エンジニア

     まだ若いからお金がない?いいえ、お金がないときこそ投資です。投資の勉強は実際に身銭を投入しないとわからないもの。FXならば少ない資金で投資を始めることができます。資金が少ない人はスウィングで高回転投資!例え失敗しても、若いのだからまだまた頑張ればやり直し可能!進め!若者よ!!投機を抱け!!!

    FXを知らない人→FXって何??

     デイトレ~スウィングトレードで。スワップは無視。ファンダメンタルよりもテクニカルを重視して取引しています。月々100万円は無理ですが、月々10万円を目指してトレード中。FXはあくまでも副収入としての位置づけです。仕事を通じて自己を成長させ、楽々トレードで豊かな生活!
     コメント、トラックバック歓迎。引用もご自由にどうぞ。相互リング受付中ですが、内容によっては相互リンクをお受けできない場合もあります。

    詳しい自己紹介

    big_09_2009.jpg
    BIG tomorrow '09 9月号
    ニッチな時間で取引…
    に掲載されております。
    がっちり2

    ポン円の達人として登場!(6ページ)FXの基本がわかる本です!

    月アス
    月刊アスキー1月号FX特集
    今後3ヶ月の予想を超がつくプロトレーダーと肩をならべて述べています。
    記事紹介

    big200802.jpg
    どうすれば勝てるか?朝が大事であることを記事内で書きました。

    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    兵(つわもの)ブロガー連載中です


    CALTLHVO.gif
    FX対談が掲載されております!

    旧名:学生よ、投機を抱け!

    学生さんには投資をすることをお勧めします
    ・学生時代は膨大な時間がある
    ・柔軟な頭を持っている
    ・投資をすることで、社会の動きが見える。
    ・失敗してもいくらでもやり直しがきく

    詳しくは
    学生に投資を勧める理由

    7人の兵(つわもの)

    七人の兵ブロガーによる週間相場予想
    日替わりコラム書いています。
    兵(つわもの)ブロガーの週間相場予想
    Lumenさん  為替侍さん
    しーさん  yamamomoさん
    しろふくろうさん  ダメおやじさん
    ロガーロさん  Sarahさん
    CarrieBBさん

    FXベストチョイス!手数料無料でスプ〈$¥3P〉は外為オンライン…携帯OK!
    コラムに関する記事

    用心発言などを素早く、正確に配信中
    最強の情報源、FX-WAVEを使っていない方は是非!
    乱高下!こういった大相場で大事なのは・・・
    新しいチャート機能にも注目ください!
    新たなチャート伝説?ここから始まる

    リンク
    情報源メモ

    多くの書き込みの中にも、はっとする情報があります。
    2ch市況2板

    1週間の予定はこれでチェック。月間予定もあります。
    ひまわり証券 マーケットデータ ~ Weekly Calendar ~ 

    投資家ご用達。専門書の種類が豊富です。
    トレーダーズショップ 

    主要通貨の勢いが一目で確認できます。
    Infoseek 外為レート一覧

    株・為替の基本的な情報からローンの話まで。
    MSNマネー

    基本的な情報からチャートの勉強などなど
    FOREX WATCHER

    逆アクセスランキング(15日間)
    アクセスランキング

    オススメ本
    勉強が苦手な方、努力が嫌いな方、情報商材へどうぞ。


    アレキサンダー・エルダー著 投資苑
    全ての投資家へ贈るバイブルです。なかなか高価な本ですが、情報商材を買うより賢明な買い物とはっきりと言えます。
    当ブログでの引用記事
    大衆は教祖を求めている



    山口祐介著 相場で負けたときに読む本~真理編~
    なぜ、勝者は負けても勝っているのか?なぜ、敗者は勝っても負けているのか?
    相場へ向かう上での心理や負ける原因など多岐に渡って書かれております。同時に平易な言葉で書かれているので、上の投資苑より取り組みやすく、何度も読める本と言えます。
    当ブログでの引用記事
    大荒れ相場に大事な変化への対応
    勝ち逃げすることが非常に難しい
    ファンダメンタルの限界


    山口祐介著 相場で負けたときに読む本~実践編~
    あなたが本当に“勝者”であるならば、本書を読む必要はまったくありません。実際に相場で勝つためにいかに行動すべきかを示してくれます。上の本と同時に読まれることをオススメします。


    松田哲著 FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
    数多くの相場を乗り切った人だから言えるあの言葉。初心者には難しいので、中級者以上にオススメします。


    お金は銀行に預けるな
    我々一般人も金融リテラシーを身につけて上手に資産運用すべしと述べております。当ブログで言いたいことを多く述べてくれています。3時間もあれば読める大変素晴らしい本。オススメです。当ブログでの記事